サックス記事 「GO GO J-FUSION!2」Various Artists
THE SAX vol.114

「GO GO J-FUSION!2」Various Artists

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「GO GO J-FUSION!2 The Best J-Fusion of Victor Archives:late 80s~early 00s」Various Artists

[NCS-70011]ビクターエンタテインメント
[曲目]Disc 1:セプテンバー、ハイ・プレッシャー、キープ・ザ・フェイス、ブリージン、コンドレンス、サドゥン・サンバ、変わらぬ想い、トワイライト・ウェイヴ、淑女の想い、Disc 2:スリングショット、フェイス・トゥ・フェイス、サマー・ソフト、キープ・スマイリング!、ビーン、オレンジ・エクスプレス、ミッドナイト・カウボーイ、ソバカスのある少女 他
[演奏]マルタ(Sax)、小池修(Sax)、本田雅人(Sax)、小林香織(Sax)他

 

タワーレコ―ド発のJ-FUSIONコンピレーション第2弾。前作と同じく選曲・解説はJ-FUSIONに造詣が深い本誌編集部の八田誠氏。“平成”の時代の中で着実に進化・発展を遂げてきたJ-FUSIONの名曲・名演にスポットをあて、ビクターが所有するJ-FUSIONのすぐれた音源を最新マスタリングで全28曲収録、SHM-CD仕様の2枚組。本田雅人、小林香織、小池修らサックスの名プレイも存分に楽しめる。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト

 

サックス