サックス記事 「ダブル・スパイス」藤野美由紀&是方博邦
THE SAX vol.114

「ダブル・スパイス」藤野美由紀&是方博邦

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「ダブル・スパイス」藤野美由紀&是方博邦

[TTOC0069]T-TOCレコード
[曲目]ダブルスパイス、パープルファンク、国境を越えて、ファインプレー、立ち止まるな!、雪を持った犬、死んだ魚、エズ・ブルース
[演奏]藤野美由紀(Sax)、是方博邦(Guit)、進藤陽悟(Pf,Key)、石川俊介(Bass)、波田野哲也(Ds)

 

ファンキー・サックス奏者で名を馳せる藤野美由紀と、ロックもフュージョンも何でもござれのギター名人、是方博邦が魅せるサックス&ギターの2つのスパイスが解けあう最強のインストゥルメンタル。楽曲は藤野、是方が半々にオリジナルを提供し、それぞれの持ち味をシェア。ピアノ&キーボードにはジャズ畑の進藤陽悟、ボトムを支えるベースには石川俊介、グルーヴするドラムスには波田野哲也という強力な布陣で迫る。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト

 

サックス