トランペット 記事
THE TRUMPET vol.13

ジャズの歴史に新たな扉を開く超新星がデビュー作を発表! 松井秀太郎

小曽根真やエリック・ミヤシロといった大物からも賞賛の声が寄せられる、トランペット界およびジャズ・シーン期待のニュースター松井秀太郎。
昨年、国立音大を卒業したばかりの新人ながら、すでに大きなステージをいくつも経験し、テレビなどのマスメディアにも頻繁に登場。さらに早くもデビューアルバムを完成させた。
そんな噂の超新星に初のインタビューを試みた。
(インタビュー・文:原田和典/写真:©Tadayuki Minamoto/取材協力:エイベックス・クラシックス・インターナショナル)

小学3年生の時に金管バンドでトランペットを手に

2023年に忽然と現れたトランペット・センセーションといっていいだろう。ブライトな音色、尽きないアイデア、目を見張るアンサンブル構築力。才人、松井秀太郎がファーストアルバム「STEPS OF THE BLUE」を発表した。
1999年東京都国立市に生まれ、国立音楽大学附属高校音楽科を経て、同大学ジャズ専修を首席で卒業。これまで、トランペットを佐々木駿、上條浩史、Andre Henry、奥村晶、エリック・ミヤシロ、ピアノを岡本知也、安藤丘、小佐野圭に、ジャズ・アンサンブルを小曽根真に学んだ。日本モーツァルト青少年管弦楽団のトランペット奏者として演奏会への出演経験を持ついっぽう、小曽根真・神野美鈴による若手ミュージシャン育成プログラム「From OZONE till Dawn」に抜擢。昨年11月にはテレビ朝日「題名のない音楽会」に“いま注目のアーティスト”として登場している。ボーダレスな活動に臨む松井秀太郎とは、いったい何者なのか? さっそく話を聞いてみたい。

まずバイオグラフィ的なことから、うかがえたらと思います。最初に開眼した音楽はクラシックとのことですが、子どもの頃からクラシックがお好きだったのでしょうか?
松井秀太郎
幼稚園の頃は家にあったキーボードで童謡とかを弾いていたと思いますが、そのうち親が「この子はすごく音楽が好きなんだな」と思ったらしくて、いろいろCDを買ってきたんです。それが全部クラシックだったので、ごく自然にクラシックを好きになりました。ピアノも小さいときに習っていたことがあります。
トランペットを始めたのは小学生の頃ですか?
松井
そうです。小学3年生の時に金管バンドに入部しました。そのときに希望楽器を選ばなければいけなくて、いちばん演奏してみたかったトランペットを希望したら、ラッキーにも合格することができました。吹き方のレクチャーを受けて、数カ月間マウスピースだけで練習して、その後オーディションに受かった感じです。中学校では吹奏楽部に入りましたが、顧問の先生がチャイコフスキーが大好きだったので、チャイコフスキーがすごく好きになりました。「バレエ曲のトランペットがかっこいいな」と思って聴いていましたね。

次のページへ続く
・小学3年生の時に金管バンドでトランペットを手に
・ナカリャコフ、そしてウィントンから受けた衝撃
・国立音楽大学に進学しエリック・ミヤシロや奥村晶に師事
・これまでの音楽の流れを継承したうえで自分の音楽を作っていきたい
・レジェンド小曽根真や中川英二郎も強力にバックアップ

Profile

1999年東京都国立市生まれ。幼少期より独学でピアノを、9歳よりトランペットを始める。国立音楽大学附属高等学校を経て同大学ジャズ専修を首席で卒業。矢田部賞受賞。高校ではクラシックを専攻し、同校附属オーケストラとコンチェルトを共演。日本モーツァルト青少年管弦楽団トランぺット奏者として活動。同大学入学を機にジャズ専修へ転向し小曽根真、エリック・ミヤシロ、奥村晶らに師事。Newtide Jazz OrchestraのリードTpを担当。在学中より自身のジャズコンサートやBLUE NOTE TOKYO ALL STAR JAZZ ORCHESTRAへの参加、HYDEのコンサートサポート等、本格的にプロ活動を始める。小曽根真と神野三鈴によるプロジェクトFrom Ozone Till Dawnに参加し、小曽根真との共演でPMF(パシフィック・ミュー ジック・フェスティバル)やブルーノート東京等に出演。2022年、テレビ朝日「題名のない音楽会」に今注目すベきアーティストとして出演し注目を集める。同年11月1st Single『Neapolitan Dance』を配信。23年7月「STEPS OF THE BLUE」にてCDデビュー。ソロ活動の他に米津玄師の楽曲『LADY』に参加するなどアーティストサポート、スタジオミュージシャンとしても幅広く活動。

CD Information
 
STEPS OF THE BLUE

LP【AVJL-84151】¥6,600(税込)
エイベックス・クラシックス
[演奏]松井秀太郎(Tp)、中林俊也(Sax)、兼松衆(Pf)、小川晋平(Bass)、小田桐和寛(Ds)、中川英二郎(Tb)、小曽根真(Pf)
[曲目]Hypnosis/Color Palette/On Wind to You/Steps of the Blue/Masquerade/Neapolitan Dance/Legend/Trust Me

 
Concert Information

■松井秀太郎 CONCERT HALL LIVE TOUR 2024
[日時・会場]1月14日(日)14:00開演三井住友海上しらかわホール(名古屋)
[問合せ]サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日 12:00-15:00)

[日時・会場]1月20日(土)14:00開演サントリーホール ブルーローズ(東京)
[問合せ]サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日 12:00-15:00)

[日時・会場]1月27日(土)14:00開演あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール(大阪)
[問合せ]ABCチケットインフォメーション 06-6453-6000(平日 10:00-17:30)

[日時・会場]1月28日(日)14:00開演FFG ホール(福岡)
[問合せ]サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日 12:00-15:00)

[日時・会場]2月2日(金)19:00開演横浜みなとみらいホール 小ホール(横浜)
[問合せ]サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日 12:00-15:00)

[日時・会場]2月10日(土)14:00開演石川県立音楽堂 交流ホール(金沢)
[問合せ]サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日 12:00-15:00)

[日時・会場]3月9日(土)14:00開演静岡音楽館AOI(静岡)
[問合せ]サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日 12:00-15:00)

[日時・会場]3月17日(日)14:00開演プリモホールゆとろぎ(羽村市生涯学習センター)
[問合せ]サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日 12:00-15:00)

[日時・会場]3月31日(日)14:00開演札幌コンサートホールKitara 小ホール(札幌)
[問合せ]オフィス・ワン 011-612-8696(平日 10:30-17:00)

[出演]松井秀太郎カルテット〈松井秀太郎(Tp)、兼松衆(Pf)、小川晋平(Bass)、小田桐和寛(Ds)〉
[チケット料金]全席指定5,500円(税込)
※3月17日(日)プリモホールゆとろぎ(羽村市生涯学習センター)公演は全席指定(税込)4,500円


[CLUB MEMBER ACCESS]

この記事の続きはCLUB会員限定です。
メンバーの方はログインしてください。
有料会員になるとすべてお読みいただけます。

1   |   2      次へ>      


アダム・ラッパ(Adam Rapa)来日決定!!

2022-10-21

大久保管楽器店内にて、アダム・ラッパによるLOTUSトランペット&マウスピースのデモンストレーション演奏

ザ・トランペット
特集:

ソロ活のすゝめ~ひとりで吹けるもん!!

シグネイチャー・モデルの
マウスピース吹き比べ28本!

不朽のスクリーンミュージックを
ドラマティックに吹こう♪

音源連動:演奏by吉澤達彦

カバー:セルゲイ・ナカリャコフ

TRUMPET ONLINE