伝説のマウスピースを再現─Brass Lab. MOMO

Standard series Mt.Vマウスピース

国内外のプロ、アマチュアを問わず金管奏者から熱い支持を集め、新定番マウスピースとしての確固たるブランドを築き上げてきたBrass Lab. MOMO。
そんなBrass Lab. MOMOのトランペットマウスピースの中でも、ニューヨーク州マウントバーノン工場期(1953~1964年)に製作され、ジャズレジェンド達が愛用した伝説のマウスピースMount Vernon, NY-Bachを基にBrass Lab. MOMOの精度の高い製作技術により完成した「Standard series Mt.V マウスピース」。
本誌8号の「ジャズコンボ系マウスピース徹底試奏」の特集でも取り上げている「13C Mt.V」は、MOMOマウスピースの外径寸法に合わせオリジナルMt.Vernonのスロートサイズをワンサイズ拡大し、最良のバランスを実現している。またMOMOのStandard series 13Cと比べ幅広く内径も若干広いが、フラットなリム形状のため安定した演奏が得られる。
ワイドで温かみのある音色が特徴で、バックボアはスタンダードな形状より少し先端に向けてテーパーが強くハイトーンの抜けの良さを実感できるだろう。
MOMOオリジナルの外観形状によりパワフルで遠鳴りする13C Mt.Vは、Jazz、ポップスはもちろん吹奏楽にもオススメのハイレンジ・ハイスペックマウスピースだ。

13C,Mt.V
 

Brass Lab. MOMO 13C Mt.
[販売価格]¥24,200(税込)
リム内径:16.89㎜/リム形状 フラットリム
カップ深さ:中庸/スロート:3.72㎜(♯26)

[問合せ]
Brass Lab. MOMO
〒556-0011 大阪市浪速区難波中3-18-14 結城ビル2F
TEL:06-6646-3900
www.brasslab.jp

読者プレゼント!
(1名様:2021年9月30日まで)
アンケートに答えてご応募ください。

【関連雑誌・キーワード・アーティスト】




NuEVIという楽器をご存知ですか?

2021-06-16

NuEVIは、トランペット運指で演奏できる電子管楽器、ウインド・コントローラーです。自宅録音、ライブはも


SUGIZO&類家心平 これからの音楽のカタチ─そ

2021-04-27

12年ぶりに再始動したSHAG。ジャムバンドを率いるギタリストSUGIZOと、当代随一のインプロヴァイザ


ページトップへ