画像

今年も吹奏楽の祭典「全日本吹奏楽コンクール全国大会」が行なわれました。練習を重ねて臨んだみなさんの熱演を熱い思いで聞いていた人も多いのではないでしょうか? 中学と4日間にわたったステージでは涙あり、笑顔ありとそれぞれに充実したコンクールだったようです。

画像

リニューアル発刊したWind-iで特集したアルフレッド・リード。その音楽魂を継承し続けている「A.リード音の輪コンサート」が来年20回を迎えます。定員となったパートもありますが、参加者を募集しています。定員となったパートもありますが、まだ間に合うパートもあります! 

画像

東京佼成とシエナが2015年1月に定期演奏会を同日開催! 両楽団とも魅力的なプログラミング・「どっちも聴きたい!」と思ったアナタにはお得な「一挙両得リレーチケット」がオススメ。両会場は地下鉄で3駅。1月17日は吹奏楽を堪能しよう! 

画像

一般社団法人として新たな道を歩み始めた大阪市音。定期演奏会やさまざまなイベントで活躍中しています。その市音からはクリスマスディナーショーをご案内します。広く活躍しているボブ佐久間と市音の音楽で素敵なクリスマスを過ごしてみませんか? 

画像

今年の楽器フェアはいつにもまして熱い! 東京ビッグサイトに場所を移して開催されるフェアのテーマは「NEXT STAGE」。アーティスト等によるデモンストーレーションだけでなく、今回は「ブラス・ジャンボリーin東京ビッグサイト」も開催されます! 

画像

ゴルフのように感じるかもしれませんが、金管バンドにも“全英オープン”があるのです。その全英オープン・ブラスバンド選手権がバーミンガムで行なわれ、1885年に創設された歴史あるブラック・ダイク・バンドが優勝しました。 

画像

管楽器好きなら誰でも参加できるブラスジャンボリー。11月に行なわれる楽器フェアで今年も体験できます! 今回のスペシャルゲストは、バスクラやサックスを演奏する“さかなクン”、そして合奏指導と指揮は、本誌でも大活躍の水口透さんです。 

画像

吹奏楽出身、音大出身のメンバーが多いJELLYFISH BRASS PLOP。今もメンバーはそれぞれのフィールドで活躍しているため、ジャンルに固執することなく、音楽を純粋に楽しめます。自称「くらげバンド」の暖かさが感じられるアルバムが好評発売中です! 

画像

4月に音楽監督に就任した宮川彬良氏が登場する定期演奏会がまもなく開催されます。「市音、発信。」というサブタイトルからも、新しく生まれ変わった市音が感じられます。熱くて楽しい音楽を提供する宮川氏と市音のタッグを見逃さないで! 

≪先頭      <前へ      5   |   6   |   7   |   8   |   9   
Wind-i MAGAZINE
管楽器リペアガイド コルグ 池袋オペラハウス アトリエMOMO クラリネットリガチャー バスクラリネット エンドピン
YAMAHA
JVC レッスンマスター ナイス・インターナショナル 国立音楽院 アトリエMOMO

THIS WEEK EVENT

─ 今週のイベント ─


>>もっとみる

これから君もユーフォ吹き&チューバ吹き! 我ら、バリチューアンサンブル!