画像

TASCAM「CD-VT2」を佐藤一美さんが実践チェック!

カラオケCD・歌ものCD どちらも練習用アイテムに⁉

Ocarina練習にお役立ち機能満載!

曲集付属のカラオケCDのみならず、手持ちのCDがすべてカラオケとして使える上、自由なテンポ、自由なキーに変えられるCD-VT2(CDトレーナー)。練習はもちろん、本番でも重宝されるOcarina奏者必須アイテムをティアック株式会社の担当、山本浩史さんナビゲートのもと佐藤一美さんが徹底チェック!! CD-VT2の操作法、活用法など実践してもらった。

CD-VT2でどんなことができるの?

佐藤一美,CD-VT2,TEAC

山本浩史  普通のCDプレイヤーとの違いとして、テンポ、キーが変えられます。また、ボーカルや楽器などの主旋律の音量を減衰させることが可能です。これらの練習に最適な3つの機能を備えたCDプレイヤーということで、CDとトレーニングをかけて「CDトレーナー」と呼んでいます。
操作もとてもシンプルです。例えば“キーコントロール”の場合、まずKEYボタンを押して、あとはVALUE(バリュー)ボタンのマイナスを押せば低い調に、プラスを押せば高い調に変化します。同じようにテンポコントロールはTEMPOボタンを押して、VALUEをプラスにすれば、速いテンポに、マイナスすれば遅いテンポに変化します。あとは再生、停止、音量といった基本操作のみです。

 

佐藤一美,CD-VT2,TEAC,Ocarina,オカリナ
>>佐藤さんと同じセッティングをチェック!

※ CD−VT2をスピーカーにつながない場合は、ヘッドフォン、イヤホンで音を確認します。

 

早速実践!様々な機能を試してもらいましょう。

佐藤一美,CD-VT2,TEAC,Ocarina,オカリナ

 

 

 機能1|CDの調を変えられる“キーコントロール”

佐藤一美,CD-VT2,TEAC,Ocarina,オカリナ

佐藤一美  では、さっそく試してみます。曲集Ocarina Classic vol.5から、SF管用のカラオケ音源『私のお父さん』をAC管で吹いてみます。KEYボタンを押して、VALUEを5回(b5)押すと……伴奏音源がF管用からAC管用になりました。譜面はそのまま読んで大丈夫なわけですね! 同じようにトランペット用のカラオケ付き楽譜『夜空のトランペット』にもトライしてみましょう。トランペットはBb管なので、VALUEを2回(#2)でオカリナAC管用のカラオケ音源になりました。もちろん楽譜はそのままです。
これは便利!! SF管用のカラオケ音源をAC管で吹くことも、逆にAC管のカラオケ音源をSF管でも吹けますね。トランペットやサックスといった移調管楽器の曲集でも、カラオケCDのキーを変えれば、オカリナの曲集のように吹くことができるので音楽の幅が広がりますし、この機能は練習にもレッスンにもとても重宝です。

 

 機能2|CDのテンポを変えられる“テンポコントロール”

佐藤一美,CD-VT2,TEAC,Ocarina,オカリナ

佐藤一美  曲集Ocarina Classic vol.1からボッケリーニの『メヌエット』で試してみましょう。ボッケリーニの『メヌエット』はカラオケ音源で吹くにはとても速い曲なので、程よくゆっくりと練習するためにテンポを30%ダウンして吹いてみました。曲頭の16分音符(譜例1)もこのテンポなら確実にスムーズに吹ききることができます。速い曲は、いつもメトロノームを遅くして練習していますが、ゆっくりのテンポでもカラオケ付きだと乗りやすくて、練習がはかどりますね。

佐藤一美,CD-VT2,TEAC,Ocarina,オカリナ

 

 機能3|CDのボーカル音を軽減させる“ボーカルキャンセル”

山本浩史  ボーカルキャンセル機能を使えば、ボーカルのみでなく楽器の旋律も音量を下げることができるので、カラオケ音源ではなく普通のCDもカラオケ音源として活用できます

佐藤一美  佐藤一美2ndCD「オカリナファンタジー」から『G線上のアリア』でボーカルキャンセルしてみました。 かなり旋律が小さくなりました、遠くでオカリナが鳴っているような感覚です。ボーカルや管楽器の旋律が入った状態で一緒に吹くと、その音に合わせてしまうので自分で吹いている感覚ではなくなってしまいますが、このくらいのメロディの音量であれば、人前で演奏することも可能ですし、ちょっとだけ旋律がガイドになって、音程を外さずに吹くことができる点が魅力です。これはレッスンの時に役立ちます

 

 

表示がわかりやすく簡単操作

佐藤一美 機械操作は得意なほうではないのですが、CD-VT2は表示がわかりやすく、キーやテンポを変えるボタンを押して表示のままに操作すれば良いので、操作は簡単な上、スピーディーに反応してくれてとても使いやすいです。また、キーコントロールで調整を変えながら同時にスピードコントロールでテンポも速くしたり、遅くしたりと複数の機能が同時に使えるのも素晴らしいですね。いろんな練習に活用できますね。

佐藤一美,CD-VT2,TEAC,Ocarina,オカリナ

今回、佐藤一美さんに試していただいた、ALSOオンライン限定 CD-VT2セットはこちら

 

CDVT2セット

CD-VT2に、コンパクトだけど本格派サウンドのTASCAM純正スピーカーと、接続ケーブル、さらに自宅での練習に最適なACアダプターの3点がついてくるお得なセットです。届いてすぐに本格的な練習を始めることができます。

購入はこちらから

 


●CDボーカルトレーナー
>>タスカムポータブルCDボーカルトレーナーCDVT2(単体)
>>タスカムポータブルCDボーカルトレーナーCDVT2(セット)
●レコーダー
>>タスカムリニアPCMレコーダーDR-05 V3

 
 

〈製品に関するお問い合わせ〉

ティアック株式会社 タスカムカスタマーサポート
ナビダイヤル:0570-000-809(一般電話から)
電話:042-356-9137(携帯電話・IP電話から)
https://Tascam.jp/jp







画像


Facebook

 


画像
投稿・応募ENTRY



読者プレゼント応募・投稿には
メンバーログインしてください