サックス記事

【徹底検証シリーズ】 消音・防音グッズ編

今話題の消音・防音グッズの実力はいかに!? THE SAX編集部員が実際に試してみた

消音・防音グッズをTHE SAX編集部がガチで試してみた!

新型コロナウイルスの影響で思うように外出できず、自宅でサックスが吹けない環境のために、
「しばらくサックスを吹いていない……」という方も多いと思います。
サックス吹きにとって、改めて「騒音問題」に向き合った時期でもあり、
今後も“自宅練習ができる環境”は重要な課題でしょう。

そんな中、今その価値が見直され、注目を集めているのが、自宅で簡単に使える消音・防音グッズ。

消音・防音とひとことで言っても、楽器を覆うタイプや、管体に装着するタイプなどいくつかあり、
周知のグッズから、今まで見たことないものも様々です。
こうしたグッズは、昨今の需要の高まりからか、ユーザーのレビュー記事や動画も見かけますが、
市場にある消音・防音グッズを横並びで比較検証し、明確なジャッジをしているものは少なく、
実際どうなんだろう?というのが正直な感想です。

そこで! 今回はTHE SAX編集部が、今ネットで話題になっている消音・防音グッズ5種を集め、本気で試し、「本当のところどうなの?!」を徹底検証してみたいと思います!!
これから消音グッズを試される方はもちろん、
今実際に使っている方も詳しい機能やその消音力の客観的な参考として、
皆さまの日頃のお悩みに少しでもお役立ていただければと思います。

 

検証条件

●今回の検証は 「騒音測定器」を使って、サックスの音が何dB(デシベル)消音されるか を検証していきます。※30dB〜MAX130dBの騒音計測ができる測定機を使用

00_opening (1)


●測定する室内環境は鉄筋コンクリート(RC造り)の部屋で、下記の4箇所から同一条件でそれぞれのグッズを測定。

・演奏する部屋
・隣の部屋(防音なしの薄壁)
・演奏する部屋のベランダ側の窓付近(窓は通常サッシ)
・玄関先


騒音レベルのクリア値として 「55dB以下」を目標 に検証します

試奏と商品の評価について

商品を試奏し、良かった点、悪かった点をそれぞれ評価します。
なお商品によってコンセプトが異なるため、以下の5つの項目を考慮し総評します。

1、消音・防音効果 → 目標dB値にどれだけ近づくか

2、使いやすさ → 使ってみた利便性や機能性

3、ユニークさ → 商品のオリジナリティやアイデア

4、用途の広さ → 活用してできる練習の幅の広さ

5、コストパフォーマンス → 上記を加味した商品の値段

今回試奏した商品は

【サックス本体を覆う、カバードタイプのグッズ】
ベストブラス e-sax タイプII
●UNISON アルトサックス用ミュート

ベルなどに装着するグッズ
●マジランク サックスミュート
●GOTTSU サイレントリード
●SLADE サックスミュート


上記5種類の消音グッズを用意しました。

 

さあ、いざ検証です!

……と、その前に。

1   |   2   |   3   |   4   |   5      次へ>