サックス記事

Dr.Sawamuraの「ゼロから始めるアドリブ入門!」予告編

THE SAX 72-77号連載予告
難しい音楽用語を一切使わずに自由にアドリブが出来る様に工夫 された、効率の高い新しい学習システム、Sonic Solfa Music Methodを確立した沢村満氏が、アドリブができずに悩んでいる読者に向けて送るアドリブ入門クリニック! 音楽のスタイルではなく、根本的に自分のアイデアで自由にアドリブができるように、全6回の連載を通して沢村満氏がナビゲートします!
講師紹介  沢村満 
Profile 沢村満…………1975年タンパ・フロリダ州立Chamberlain高校卒業。1981年ボストン・バークリー音楽大学卒業。フィル・ウッズ、ジョー・アラード教授に師事。在学中に2年間理論補講クラスの講師を務める。在学中に結成したグループがランディ・ブレッカーに認められ、来日の際にランディ・ブレッカーの「Jazz Life」誌インタビューで紹介されたことをきっかけに、日本の音楽業界で活動を始める。その後、YMOリーダーの細野晴臣のために作成したデモテープが採用され本格的にレコーディング契約を結ぶ。また、坂本龍一や渡辺香津美などのツアーメンバーとしてサックスとキーボードを担当。さらにキリンビール、キャノン、日産自動車などのCM音楽を手がける。その後、パリコレクションの音楽担当などを経て、細野晴臣主宰の代々木アニメーション音楽学校の理論主任を務めるなかでSONIC SOLFA MUSIC METHOD TM. 登録商標を獲得。以降、メソッドはスキルや知識情報伝達に関しての合理的なシステム開発へと進む。現在、自己のソロアルバムをレコーディング中。

 

こんな方は  必見 です!
☞アドリブをしたいけど、何をどのように勉強すればいいのか悩んでいる。

☞書籍で勉強したりして知識を得ても、実際にどう活かせば良いのか結びつかない。

☞ジャズの音楽理論書を買いあさっては、挫折した。

☞漠然とアドリブをやろうと思っても何も浮かばない。練習方法が分からない。

☞自分の気持ちを音で自在に表現するなんて、果てしなく遠い夢だと思っている。

沢村満
✟「アドリブ」に関するお悩み、疑問を受付中!
「困っていること」「出来るようになりたいこと」など、集まったお悩み、疑問の中よりピックアップして、誌上で回答、ナビゲートしていきます。下記のアンケートフォーム、もしくは本誌添付のアンケートハガキ(ご意見・質問欄)にご記入の上、ご応募ください。

✟ モニター受講生を募集します!(若干名)※応募期間終了いたしました。沢山のご応募ありがとうございました。
モニター受講生には、毎週1回、計6回、渋谷アクタスにて沢村氏による実践セミナーを受講いたただき、受講生の目線から意見も頂戴いたします。 【受講料は無料】となります。 下記の方法で、ご応募ください。
(締め切り:6月21日)採用の方には、直接ご連絡差し上げます。


【応募要項】
*毎週1回、計6回、東京都内のスタジオに通える方。(日程は応相談)
*演奏しやすい高さで、テンポ60の速さ (=時計の秒針がカチッと鳴る間に音4つの速さ)で、
16分音符でドレミファソラシドを上下スムースに演奏できる方。
*冒険心と好奇心いっぱいな子どもの心を持ち合わせている方。
*自分の気持ちのままに自由にアドリブがしたい方。
*誌面、webに写真、動画掲載OKの方

【応募方法】
下記の応募フォームより必要事項をご記入の上、ご応募ください。(6月21日締め切り)

 

【関連キーワード・アーティスト】
アンケート
「アドリブ」を出来るようになりたいと思いますか?また「アドリブ」で出来るようになりたいことはありますか?必須
「アドリブ」に関して疑問や、出来なくて困っていることはありますか?必須
モニター受講生に応募しますか?(「はい」の方は、以下のフォームにつきましても、ご入力必須でお願いします。)
お名前
ご住所
TEL
メールアドレス
使用楽器
演奏歴






THE COMING EVENT

今後のサックスイベント


 

ページトップへ

メニューリスト