「Yoko,with love」林陽子(近藤和彦/michiyo)

THE SAX vol.109│Disc Review【JAZZ】

「Yoko,with love」林陽子(近藤和彦/michiyo)

【FSCD001】¥1,650
Femmes du Soleil
[演奏]林陽子(Vo)、近藤和彦 (A.Sax)、michiyo(S.Sax)、小林裕(Pf)、河原秀夫(Bass)、 広瀬潤次(Ds)、Bill Cantos(Pf)、 Roberto Vally(Bass)、Makoto Izumitani(Ds)、Asami(Perc) [収録曲]Waltz For Debby、Shiny Stockings、Over The Rainbow、A Night In Tunisia、Give Me The Simple Life、Kisses

 

Classyな歌声が魅力の林陽子のファーストアルバム。林は日本を代表するジャズ・シンガー山岡未樹に出会い、その師匠とのジョイントからスタートし、All Of Me Club、赤坂Bb、Keystone Club Tokyo他、都内のいろいろなクラブに出演、スウィングからバラードまでスタンダード中心で歌ってきたヴォーカリスト。待望のアルバムは、日本を代表するジャズミュージシャンたちとスタンダードを中心にセレクト。このアルバムで近藤和彦がカウント・ベイシー楽団の『Shiny Stockings』とガレスピーの名曲『A Night In Tunisia』を、michiyoがリンス作曲『Kisses』で参加している。