サックス記事

タワレコおすすめCD! 「Smoothability」 Andrey Chmut

THE SAX vol.91

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「Smoothability」/Andrey Chmut

【STR012】Skytown Records
[演奏]Andrey Chmut (Sax) etc.
[曲目]Smoothability、K.S.U、Jazzed Up、Those Sweet Nights (feat.Valeriy Stepanov)、Song for a Friend (feat.U-Nam)、Don't Lose the Faith、I'll Always Be There、Moving Forward (feat.Bob James)、Night Ride、Imagine Me

ウクライナ出身の新進サックス奏者Andrey Chmutのデビュー作。

ウクライナ出身の新進サックス奏者Andrey Chmutのデビュー作。同国西エリアの州の町に生まれ、家族中で、音楽に親しみ、5歳の時には世界的なサックス奏者になることを目標にしていたという。この記念すべきファースト・アルバムにはボブ・ジェームスやパリ生まれのギタリストU-Namらが参加し、ジャジーで軽快なスムース・ジャズ作に仕上がっている。デイヴ・コーズに影響を受けた爽快なプレイ・スタイルはアルト、ソプラノどちらもOK。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト