サックス記事

第2回 ペンタトニック・スケールの発展形

JAZZ ADLIB IN&OUT -THE SAX36号掲載-

今回は基本形を大幅に修正し、ジャズラインに適した形へと展開させていきたい。
まずはペンタトニック・スケールのパターンを公式化し、それを覚えるところから始めよう。
Cm7ペンタトニック・スケールを例に考えてみよう。まずは下向形から。

譜例1-10
1   |   2      次へ>