サックス記事

JAZZ回帰 RETURN TO JAZZ -後編-

時代を巡るジャズの旅。一から学ぶジャズの世界。

ジャズは、アフリカから連れてこられた黒人奴隷たちが、アメリカで西欧音楽と出会い生まれた音楽だと言われている。それは一夜にして突然生まれたものではなく、ジャズ発祥以前からアメリカの大地に強く根を張り、発芽とともに100年に及ぶ歴史の中で多様な発展をとげた“自由”をテーマとした音楽だ。
前号はジャズ発祥前夜からハード・バップの夜明けまでのジャズにスポットを当てたが、今号ではハード・バップ以降の目まぐるしく移り変わる50年代後半から現代までのジャズの流れを紐解いていこう。
時代を巡るジャズの旅へ出発だ。

【ジャズのジャンル】
ジャズは常に進化と成長を遂げてきた音楽だけあって、たくさん枝分かれしている。それがジャズを複雑化させている原因かもしれない。
ここでは数多く分類されているジャンルの中でも主要なものに分け、 それぞれどのような違いがあるのか順を追って紹介していこう。

[CLUB MEMBER ACCESS]

この記事の続きはCLUB会員限定です。
メンバーの方はログインしてください。
有料会員になるとすべてお読みいただけます。

1   |   2   |   3   |   4   |   5      次へ>