サックス記事

世代をつなぎ、ジャンルを超え、地域に橋を架ける都市型音楽フェスが今年も開催!

かわさきジャズ2019 [本会期]2019年11月7日(木)〜11月17日(日)

かわさきジャズ2019
[本会期]2019年11月7日(木)〜11月17日(日) [プレ会期]2019年9月6日(金)〜11月6日(水) [会場]ミューザ川崎シンフォニーホール、カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)、ラゾーナ川崎プラザソル、クラブチッタ、洗足学園音楽大学カレッジセンター、昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ、新百合トウェンティワンホール、ほか川崎市内各所

ミューザ川崎シンフォニーホールをはじめとするコンサートホールやライブハウス、2つの大きな音楽大学など、市内に様々な音楽施設をかかえる「音楽のまち」神奈川県川崎市。その地域全体を大きなステージと捉えた都市型大型ジャズ・フェスティバル「かわさきジャズ」の開催が今年も決定した。
それに先駆けての記者発表会が、去る7月8日にミューザ川崎シンフォニーホールのステージを会場に行なわれた。かわさきジャズ2019実行委員会 顧問の福田紀彦川崎市長のほか、ジャズ・ピアニスト国府弘子、川崎市出身の若手サックスプレイヤー文梨衛も登壇。二人の演奏も披露され会場は賑わった。

本会期の期間となる11月7日(木)〜11月17日(日)には、寺久保エレナ、米澤美玖、中園亜美、三木俊雄といったサックス奏者たちの出演もすでに決定! 今年も秋の川崎がジャズ一色に染まりそうだ!!

https://www.kawasakijazz.jp/

【関連キーワード・アーティスト】






メニューリスト