サックス記事

人気ナンバー完全攻略レッスン Part5 『ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー』

THE SAX vol.86

サックス吹きなら誰もが「吹きたい!」と思う人気曲に、3回の連載でじっくり取り組む集中講義企画、第5弾は特別版として、1回完結で1曲をマスターします! レクチャーしてくれるのは、島村楽器の経験豊富な人気インストラクターなので、初心者の方でも気軽にトライできます。
詳細な演奏解説で、なかなかカッコ良く決まらなかったあの曲が、劇的に進化します! 記事連動のオンライン動画と合わせてチェックしよう!


【課題曲】『ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー』
友だちや家族みんなで楽しもう!

Part.5の課題曲は、オールシーズン演奏される機会の多い『ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー』です。ふたつのバージョンでアレンジしましたので、ぜひ練習してお誕生日会やパーティで披露してください!楽譜とポイント解説は THE SAX86号をチェック! それでは誌面連動の動画レッスンに入ります。 (解説:後藤全希)

 

ゴスペル・バージョン(86号掲載)
Chapter1
★ゴスペル・バージョン実演

 

 

Chapter2
★全体のアドバイス
★タンギングの準備
★POINT1:音の出だし

 

Chapter3
★POINT2:スタッカートは歯切れよく
★POINT3:テヌートの発音
★POINT4:アクセントのつけかた

 

Chapter4
★POINT5:タンギングで隙間をつくる
★POINT6:タンギングでシャッフルのノリを
★POINT7:ベンドアップ&ベンドダウン

 


ジャズ・ワルツ・バージョン(86号掲載)
Chapter1
★ジャズ・ワルツ・バージョン実演

 

 

Chapter2
★全体のアドバイス
★POINT1:ルバート
★POINT2:ジャズ・ワルツ〜音の出だし

 

Chapter3
★POINT4:三拍四連
★POINT5:サブトーン

 

Chapter4
★POINT6:エンディング
★最後に

 

 


島村楽器 インストラクター紹介
後藤全希(ごとうまさき)
東京音楽大学卒業。クラシックから転向後、独学でジャズ、作曲理論を習得。バンド活動後、1998年島村楽器入社。不定期にライブ活動もしながら、インストラクターとしてジャズサックス、演歌、歌謡曲サックスの奏法に独自の解釈を取り入れ指導をしている。クラシックサックスを石渡悠史氏、服部吉之氏、に師事。

島村楽器 大宮店(TEL:048-650-3155) https://www.shimamura.co.jp/shop/ohmiya/
インストラクター紹介ページ https://www.shimamura.co.jp/shop/ohmiya/
マイナスワン制作: 後藤全希

 

【関連キーワード・アーティスト】







メニューリスト