サックス記事

人気ナンバー完全攻略レッスンPart.9『彼方の光』

THE SAX vol.96-98

サックス吹きなら誰もが「吹きたい!」と思う人気曲に、3回のレッスンでじっくり取り組む集中企画! レクチャーしてくれるのは、島村楽器の経験豊富な人気インストラクターなので、初心者の方でも気軽にトライできます。THE SAX 96号から新たに始まるPart.9の課題曲は、村松崇継作曲『彼方の光』。しっとりしたこの作品を、美しく吹くためのコツを教えてもらえます。記事連動のONLINE動画と合わせてチェックしてください!


【課題曲】『彼方の光』

人気ナンバー完全攻略レッスンの動画をまとめて見るなら【再生リスト】がおすすめです♪

 

第1回 スケール練習~サビ前まで(96号誌面連動)

しっとりした曲だからこそ、音の処理や音程を丁寧に吹こう!

この曲は初心者の方でも吹きやすいと思います。テンポも速くないですし、出てくる音符も特別難しいものはありません。ただ、調号には気をつけて吹きましょう。経験者の方は、譜面がシンプルな曲ほど、音色、音程、発音などの、細かい部分に気を使って演奏してください。(解説:矢島康平)

 

Chapter1
★スケール練習と音の出だし

 

Chapter2
★音程とフレーズの最初と終わり

 

Chapter3 模範演奏
 

 

第2回:サビ(97号誌面連動

キーポイントは「音程」、高くなりがちな音に注意!

「彼方の光」はゆったりした曲なので、キーポイントとなるのは「音程」です。今回練習する部分には特に高くなりがちな音がいくつか出てきます。口元の(アンブシュア)の力の加減をしながら、また替え指などもうまく使うようにしましょう。またデクレッシェンドも音程が高くなりがちです。その練習法もレクチャーしますので、いろんな音で練習して、他の曲にも役立ててください。
(解説:矢島康平)

 

Chapter1
 
POINT① キィから指を離しすぎない
POINT② 音程を低く取ろう
POINT③  高いミに移るときには息を止めないように

 

Chapter2
 
POINT④お腹の支えをしっかり
POINT⑤ デクレッシェンドで音程が高くならない練習法
POINT⑥ オクターブを同じ音程で吹けるように
POINT⑦  低音は大きくなりすぎないように

 

Chapter3  模範演奏
 

 


島村楽器 インストラクター紹介
矢島康平(やじまこうへい)
東京音楽大学付属高校、東京音楽大学卒業。サックスを中村均氏に師事。第5回サクソフォーン協会新人演奏会に出演。江戸川区の吹奏楽団にも10年間所属し、ソリストも経験。吹奏楽・クラシックはもちろん、ポップス・ジャズの演奏も得意です。

島村楽器 丸井錦糸町クラシック店 (TEL:03-5600-3888)
https://www.shimamura.co.jp/shop/kinshicho/
インストラクター紹介ページ
https://www.shimamura.co.jp/shop/kinshicho/instructor/20170317/337

 

 
【関連アーティスト】

矢島康平








メニューリスト