サックス記事

タワレコおすすめCD! Tubby Hayes Quartet

THE SAX vol.96

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「Grits, Beans And Greens: The Lost Fontana Studio Sessions 1969」/ Tubby Hayes Quartet

[UCCM-1255]ユニバーサルミュージック
[曲名]For Members Only、Grits Beans and Greens、Rumpus、You Know I Care、Where Am I Going?
[演奏]Tubby Hayes(Ts)、Mick Pyne(Pf)、Ron Mathewson(Bass)、Michael 'Spike' Wells(Ds)

UKジャズシーンを駆け抜けた名サックス奏者、タビ―・ヘイズの完全未発表アルバムで、1969年にロンドンのフィリップス・スタジオにてレコーディングされた音源。ワンホーン・カルテットの編成でヘイズのテナーサックスの魅力を存分に聴ける逸品。1973年に病気のために38歳の若さでこの世を去ったヘイズが、60年代後半に関わっていたイージー・リスニング向けの仕事と並行してレコーディングされていた“本音”の本格セッションの記録。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト

 

【関連キーワード・アーティスト】

タビ―・ヘイズ







メニューリスト