サックス記事

「FLY! FLY! FLY!」T-SQUARE

THE SAX vol.105

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「FLY! FLY! FLY!」T-SQUARE

[OLCH-10022]T-SQUARE Music Entertainment Inc.
[曲目]Only One Earth、The Hotrodder、Brand New Way、FLY! FLY! FLY!、Growing Up、閃光、Quiet Blue、Joy Blossoms、回帰星-kaikiboshi-(以上収録予定/曲順未定)
[演奏]伊東たけし(Sax、EWI)、安藤正容(Guit)、坂東慧(Ds)/田中晋吾(Bass)、森光奏太(Bass)、Taiki Tsuyama(Bass)

 

通算48枚目のアルバムとなった本作はグループ始動当時からバンドを引っ張ってきたギタリストの安藤正容が参加する最後のアルバム。アルトサックス、EWIの両刀使いで活躍する伊東たけしのプレイも冴えわたっており、ポップでメロディアスなT-SQUAREワールド全開。ドラムスの坂東慧のオリジナルは秀逸、前作で脱退した河野啓三も作曲で加わるなど楽曲は充実、そしてベースは3人のプレイヤーが参加し、ひときわ華やかな内容。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト

 

登場するアーティスト

伊東たけし
Takeshi Itoh

1954年3月15日生まれ。福岡県出身。大学在学中よりソロ・サックス・プレイヤーとして活動する傍ら、学生ビッグバンドに加入し、コンサート・マスターを務める。数々のコンテストに参加し、多くの賞を獲得。77年にザ・スクェア(現T-SQUARE)に加入し、78年にプロ・デビュー。以来、バンドのフロント・マンとして活躍し、多くのアルバムをリリース。同時にソロ・プレイヤーとしても数々の作品を発表してきた。91年にバンドを退団してソロ活動を開始するが、2000年にT-SQUAREに復帰し、以降も精力的に活動中。2007年に発表したソロ名義のアルバム『Mellow Madness』も好評を得ている。