画像

田中正敏氏 オンラインサロン開設!


変化し続けるクラリネット奏者、田中正敏氏がコロナ禍の中、自分の積み重ねたクラリネットのすべてを後進に伝えたいという目的で、2020年11月1日にオンラインサロンを開設しました。月額1,000円で同氏の魅力を360°の全方位から見られます! 
田中正敏記憶遺産ともいうべきこのオンラインサロンは、会員の会費を基に動画を制作しており、将来的には有料会員を100人、1000人と増やしていくこと、そして、作曲家や異業種の方との対談、会員様からの質問に答える動画、また不定期の会員限定ライブの実現を目指しています。
現在、会員募集用に特製ステッカー製作中。気になる方は下記をクリックしてご覧ください!

 


https://community.camp-fire.jp/projects/view/341327/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クラリネット田中のオンラインサロン
料金:1,000円/月
特典:非公開のFacebookグループ、LINEグループへの招待
   毎月10分程度のメンバー限定動画をアップロードします。
   メンバー限定ネット・ライブや楽曲分析ライブ(不定期)を配信します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

田中正敏

田中正敏 クラリネット奏者
子どもたちは踊り出し、お年寄りは歌いだす! クラシックから演歌やポップスまで彼の奏でるクラリネットの音色に皆が時を忘れてしまう。 クラリネットのサウンドを最大限に生かし、聴衆の心をつかむ演奏で緊張を解きほぐし、 各種イベントを盛り上げている。福祉の現場では医療スタッフから喝采をあびる。様々な現場で演奏してきた実績多数。楽器と環境をテーマにしたお話しと映像をとりいれた、“アフリカン・ブラック・ウッド・ ライブ”など、特色あるライブを実施。クラリネットと音楽を通じて地球環境について発信する数少ない音楽家。音楽大学の学生と共に約30年続けているクラリネット・サロンでは、学生自身が合宿運 営し地域に向けた投げ銭ライブを敢行する。生活に根差した教育活動を実践している。楽器選定実績、多数。小学校・中学校・高等学校ウインドバンドでの指導実績歴は約40年。卒業後も演奏を続ける若手にファンが多く、2013年よりクラリネット教室を開始し奏法指導を行なっている。国立音楽大学卒業後、フランス国立パリ高等音楽院を日本人では数少ない一等賞で終了。2017年、2019年、チェコ共和国プラハ芸術アカデミー主宰『クラリネット・デイズ』の講師を務める。また2022年5月に開催される「プラハの春国際音楽コンクール」クラリネット部門の審査員に選ばれる。国立大学法人東京学芸大学と洗足学園音楽大学の講師。NPO法人「街角に音楽を」理事。株式会社キャンプ・プラネッツ取締役。