ARTIST
The Clarinet vol.33(2009年12月発売)

今回の名盤珍盤コーナーは2つのアルバムを紹介したいと思います。1枚は「モーツァルト」、もう一枚は「ジャカン家の人々」というアルバムです。この二つのアルバムはいずれも古いクラリネットで演奏されています。それぞれのアルバムを僕が聴いたきっかけからお話をはじめたいと思います。

記事を読む>>

ARTIST
バスクラリネット奏者・八巻志帆のヨーロッパからの音便り

2018年11月にドイツ・ミュンヘンへ引越し、活動しているバスクラリネット奏者の八巻志帆さんの連載です。31歳での海外移住、そして人生初の留学だそうです。留学を考えている人のヒントになるような日々の便りを送ってもらいます。

記事を読む>>


ARTIST
The Clarinet vol.70 Close Up

21歳の若さでベルリン・フィル首席奏者に就任してから9年。アンドレアス・オッテンザマー氏は、オーケストラのスター奏者としてだけでなく室内楽プレイヤーとしても活躍し、世界中の名手と共演の幅を広げている。そのアンドレアス氏がこのほど待望のニューアルバムを今年3月に発表。慣れ親しんだオーケストラのソリストとしての演奏と、室内楽奏者としてのピアノとのデュオが楽しめる興味深いアルバムだ。来日したオッテンザマー氏が語るアルバムへの思いとは。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet vol.70 Close Up

スタジオワークやライブ、さらにはアレンジャーやサウンドプロデューサーなどの顔もあり、マルチに活躍している山本拓夫氏が率いる木管六重奏ハロクラインが、10月12日に待望の2ndアルバム「GLOBE-TROT」をリリースする。
そこで、メンバー6人にハロクラインのこと、そしてニューアルバムのことを訊いた。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet vol.70 Close Up

2015年からボローニャ市立歌劇場管弦楽団の首席奏者を務めているシモーネ・ニコレッタ氏。音色の美しさで知られるニコレッタ氏は、イタリアオペラの演奏はもちろん、ピアニストである兄と共演し室内楽奏者としても幅広く活躍している。今回は同管弦楽団とともに3度目の来日を果たした。ニコレッタ氏は大の親日家でもあり、音楽とクラリネットへの深い愛を笑顔で語ってくれた。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet 連載

YoutubeやSNSでも話題のクラリネット奏者の千花音さんの連載第4回は、日向坂46さんの 『こんなに好きになっちゃっていいの?』を演奏します!「聴いて」「見て」楽しんでいただける、クラリネットの魅力がたっぷりと詰まったものをお届け!

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet vol.32(2009年9月発売)

みなさんこんにちは。名盤珍盤コーナーお楽しみいただいているでしょうか。さて、今回はブリティッシュな奏者たちのアルバムを紹介することにします。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet vol.70 Zoom In

クラシックとジャズを学び、クラリネットだけでなくサックスやEWIも操るマルチプレイヤーとして活動する相原雅美さん。待望の1stアルバム「Gingei-銀鯨-」をリリースした。アルバムのことや彼女のクラリネット人生について聞いた。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet vol.70 Zoom In

YouTubeなどの動画サイトの「演奏してみた動画」投稿で人気を獲得している三浦千花音さん。数々のコンクールで輝かしい実績を持つ実力派の若手プレイヤーだ。今、各方面で注目を集めるクラリネット奏者の素顔に迫った。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet vol.10より転載 (2002年9月20日発売)

本誌の創刊から1年が経とうとする2001年、7号より連載「赤坂達三のクラリネット吹きができるまで!?」はスタートしました。クラリネットをはじめたきっかけや、師匠田中保人さんとの出会い、音大入学、留学からプロになるまでの道のりを、ご本人の趣味やおしゃべりを交えながら軽やかな口調で語っています。全10回の連載をどうぞお楽しみください。

記事を読む>>

ARTIST
YAMAHA Special Interview

2019年9月5日、ヤマハミュージック名古屋店にてマスタークラス&ミニコンサートを行なうために、北京・中央音楽学院で教授を務めるワン・タオ氏が来日した。この日は現在、名古屋音楽大学で准教授を務める橋本眞介氏も駆けつけ、日中トッププレイヤーによる対談が実現。中国・日本のクラリネット事情や、ヤマハ・クラリネットの魅力などクラリネット談義に花が咲いた。

記事を読む>>

ARTIST
バスクラリネット奏者・八巻志帆のヨーロッパからの音便り
記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet vol.70

日本のジャズクラリネット界の“生きる伝説”とも呼ばれ、今年4月8日に90歳を迎えた北村英治氏。クラリネットと出会ってからすでに70年以上が経っているが、その探究心は現在も尽きることがない。同氏のクラリネット人生、ジャズ人生に迫った。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet vol.9より転載 (2002年5月20日発売)

本誌の創刊から1年が経とうとする2001年、7号より連載「赤坂達三のクラリネット吹きができるまで!?」はスタートしました。クラリネットをはじめたきっかけや、師匠田中保人さんとの出会い、音大入学、留学からプロになるまでの道のりを、ご本人の趣味やおしゃべりを交えながら軽やかな口調で語っています。全10回の連載をどうぞお楽しみください。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet 連載

YoutubeSNSでも話題のクラリネット奏者の千花音さんの連載第4回は、あいみょんさんの「真夏の夜の匂いがする 」を演奏します!「聴いて」「見て」楽しんでいただける、クラリネットの魅力がたっぷりと詰まったものをお届け!

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet vol.8より転載 (2002年1月20日発売)

本誌の創刊から1年が経とうとする2001年、7号より連載「赤坂達三のクラリネット吹きができるまで!?」はスタートしました。クラリネットをはじめたきっかけや、師匠田中保人さんとの出会い、音大入学、留学からプロになるまでの道のりを、ご本人の趣味やおしゃべりを交えながら軽やかな口調で語っています。全10回の連載をどうぞお楽しみください。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet 連載

YoutubeSNSでも話題のクラリネット奏者の千花音さんの連載第3回は、日向坂46「ドレミソラシド」を演奏します!「聴いて」「見て」楽しんでいただける、クラリネットの魅力がたっぷりと詰まったものをお届け!

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet vol.7より転載 (2001年5月20日発売)

本誌の創刊から1年が経とうとする2001年、7号より連載「赤坂達三のクラリネット吹きができるまで!?」はスタートしました。クラリネットをはじめたきっかけや、師匠田中保人さんとの出会い、音大入学、留学からプロになるまでの道のりを、ご本人の趣味やおしゃべりを交えながら軽やかな口調で語っています。全10回の連載をどうぞお楽しみください。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet ONLINE

バスクラリネット&歌というユニークな現代音楽デュオ「Duo MUTIS」としても活動するチリ出身のクラリネット奏者、アルバロ・セヒェルスさん。昨年末に活動の場をフランス・パリから日本に移し演奏活動をスタートさせている。今回は、そんなバスクラリネットの鬼才アルバロ・セヒェルスさんに加え、Duo MUTISの前里亜夕美さんにも話を訊いた。

記事を読む>>

1   |   2   |   3   |   4      次へ>      



GEAR
EVENT
ARTIST
画像 画像 画像

G1 Air──演奏者の想いを忠実に伝える極上のサ


11.27.19

続きを読む>>

青山秀直 クラリネットファンタジー


12.10.19

クラリネットの名曲の数々が楽しめる「青山秀直クラリネットファンタジー」が、2020年2月21日(金)に兵
続きを読む>>

第9回 | クラリネットの恩人たちへ捧ぐ 十亀正司


12.06.19

今回の名盤珍盤コーナーは2つのアルバムを紹介したいと思います。1枚は「モーツァルト」、もう一枚は「ジャカ
続きを読む>>