サックスオンライン_サックス奏者ガイド|本田雅人|Masato Honda本田雅人│Masato Honda

本田雅人 |
Masato Honda

PROFILE使用楽器掲載記事 ライブ情報ディスコグラフィ
PROFILE プロフィール

国立音楽大学在学中から原信夫とシャープス&フラッツリード・アルト奏者を務める。卒業後、本格的にプロ活動を開始、数多くのアーティストのレコーディングやツアーをサポートする。1991年、T-SQUARE に加入。同バンドのフロントを飾ると共に、作曲やアレンジの面でも新風を巻き起こす。1998年、T-SQUARE を退団、ソロ・アーティストとして活動開始。その後、日本を代表するサックスプレイヤーとして人気、実力ともに現在に至るまでフュージョン界の頂点に君臨し続ける。オリジナルアルバム最新作は2009年に発表した「SOLID STATE FUNK」。



INSTRUMENT 使用楽器
SOPRANO
ヤナギサワ S-9030,
MOUTHPIECE
ヤナギサワ メタル 7,
LIGATURE
REED
バンドーレン 3,
CASE
ALTO
セルマー マーク7,
MOUTHPIECE
ヤナギサワ7,
LIGATURE
REED
バンドーレン 3,
CASE
TENOR
セルマー スーパーアクション80,
MOUTHPIECE
ヤナギサワ7,
LIGATURE
REED
バンドーレン 3,
CASE
BARITONE
セルマー マー6,
MOUTHPIECE
ヤナギサワ7,
LIGATURE
REED
バンドーレン 3,
CASE
COLUMN 掲載記事
画像

かわさきジャズ2019 ジャズは橋を架ける...

10.11.19


画像

ビギナーから上級者まで役立つ!実力派プロ奏者が伝授...

04.02.19


画像

ソプラノの名手に聞く奏法・楽器・名盤...

11.24.18


画像

本田雅人によるフュージョンサックスガイドが完成...

08.22.18


LIVE INFO スケジュール
DISCOGRAPHY CD/BOOKS
< CDアルバム >
THE BEST AND MORE
< CDアルバム >
THE BEST AND MORE II
< CDアルバム >
FOUR of a KINDII
< CDアルバム >
What is Fusion
演奏楽器
演奏ジャンル
演奏スタイル
影響を受けたアーティスト

渡辺貞夫

(他に思い浮かばないくらい圧倒的だった)

影響を受けたアルバム

渡辺貞夫

「California Shower」

関連アーティスト
SAXを始めた頃

■音楽ジャンルへの目覚め

■初めて楽器にふれたきっかけ

■現在の楽器を選んだ理由

■愛器のご自慢ポイント

■楽器選びで重視すること

■ケア・メンテナンスの仕方

■リードの保存方法

■よく演奏する楽曲

■印象に残っている演奏

渡辺香津美

(1979 年もしくは80年 高知)

■いつかやってみたいこと

■ためになった失敗談

■ウォーミングアップ方法

■よく行う練習について

■主に使用した、おすすめの教則本

■おすすめしたいこと

【シリーズ徹底検証】楽器編 バリトンサックス

11.30.19

低音域の個性的なサウンドで人気のバリトンに焦点を当てる。バリトンはメインではなく持ち替え楽器として使用さ
続きを読む>>

個性的な奏者と個性的なコンサート企画。その「ぶつか

12.06.19

デビュー10周年を飾ったばかりのサックス奏者、塙美里。毎月コンスタントに各地でリサイタルを継続できている
続きを読む>>


メニューリスト