サックス記事

ヴィンテージ・ブリルハートに現代的エッセンスが加わったSepia Tone Bebop誕生!

Gottsuマウスピース

ジャズ黄金時代のヴィンテージマウスピースを数々研究し、最新のテクノロジーとクラフトマンシップによって、ハイクオリティなマウスピースを造り出しているGottsu。ヴィンテージサウンドに現代の音楽シーンにマッチするプレイヤビリティを備えた新たなマウスピースは、プロ奏者をはじめ多くのサックス愛好家に支持されている。
そんなGottsuより、アルトサックス用マウスピース「Sepia Tone Bebop モデル」がリリースされた。
Sepia Tone Bebopは、ホワイトのカラーで、フラットなインサイドウォールからチェンバーにかけての形状、やや厚みを持ったビーク部分、硬質な樹脂の採用など、チャーリー・パーカーをはじめバッパーの愛用で知られるブリルハート・トナリンへのオマージュが見受けられる。コアが太く艶やかな音色ながら、強く吹き込めばカラッと明るく鳴り、弱奏では雑味を含んだシルキーな音色が特徴的。程よく抵抗感のある吹き味は、ジャズの演奏はもちろん、普段吹奏楽でクラシカルなマウスピースを使っていて、これからジャズに挑戦する方にもオススメです。
ヴィンテージ・ブリルハートに現代的なエッセンスを加えたSepia Tone Bebop。アップテンポのリフものやスローなバラードなど、ジャズの演奏に最適な逸品だ。

 
 
 
Gottsu Sepia Tone Bebop Alto
[オープニングサイズ]アルト:5(1.8mm)、6(1.9mm)、7(2.0mm)
[価格]¥29,700(税込)
 
 
株式会社 Gottsu
〒242-0025 神奈川県大和市代官2-4-1
TEL:042-205-3612
info@gottsu.jp
http://www.gottsu-japan.com/