サックス記事

「creme de la crème」T-SQUARE

THE SAX vol.103

タワーレコードのバイヤーお勧めの1枚をご紹介!

「creme de la crème」T-SQUARE

【OLCH-10019】T-SQUARE Music Entertainment Inc.
[曲目][CD1]TRUTH、OMENS OF LOVE、宝島、UNEXPECTED LOVER、FORGOTTEN SAGA、DANS SA CHAMBRE、CROWN AND ROSES、FACES、NEXT、[CD2]Fantastic Story~時間旅行~、はやぶさ~The Great Journey:奇跡の帰還~、Future Maze、かわらぬ想い、Through The Thunderhead、Rondo、First Impression、Eagle Spear、Across From The Sky (すべて収録予定曲)、[DVD]レコーディングドキュメント映像『Thanks a million! 河野啓三』
[演奏]伊東たけし(Sax,EWI&Fl)、河野啓三(Key)、安藤正容(Guit)、坂東慧(Ds)

 

メルヘンチックなジャケットが意外なT-SQUAREの最新作で、長年キーボードプレイヤーとして、またコンポーザーとしてバンドを支えてきた河野啓三のラスト参加作。3枚組の【CD1】は『トゥルース』『オーメンズ・オブ・ラヴ』などセルフカヴァー曲、【CD2】は河野啓三作曲による楽曲の音源を集めたワークス的な内容、そして【DVD】はレコーディングドキュメント映像という構成。“豪華な卒業式”のような感慨深い仕上がりだ。

(文:タワーレコード 馬場雅之)

タワーレコード公式サイト

 

登場するアーティスト

伊東たけし
Takeshi Itoh

1954年3月15日生まれ。福岡県出身。大学在学中よりソロ・サックス・プレイヤーとして活動する傍ら、学生ビッグバンドに加入し、コンサート・マスターを務める。数々のコンテストに参加し、多くの賞を獲得。77年にザ・スクェア(現T-SQUARE)に加入し、78年にプロ・デビュー。以来、バンドのフロント・マンとして活躍し、多くのアルバムをリリース。同時にソロ・プレイヤーとしても数々の作品を発表してきた。91年にバンドを退団してソロ活動を開始するが、2000年にT-SQUAREに復帰し、以降も精力的に活動中。2007年に発表したソロ名義のアルバム『Mellow Madness』も好評を得ている。