クラリネット記事
花と音楽が誘う ヨハネス・ブラームスの世界

中ヒデヒトクラリネットリサイタル2021+テン フラワーデザイン

クラリネット奏者、作編曲家であり、スタジオミュージシャンとしても様々なレコーディングに参加している中ヒデヒトさんのリサイタルが、2021年2月11日に東京・代々木上原のムジカーナにて開催されます。当日はツイキャスにより有料ライブ配信も行なわれます。
今回は、圧倒的な歌心と力強い演奏で人々を魅了するチェロ奏者、辻本玲さん。そして、エレガントで明るく知的な演奏で奏でるピアニスト法貴彩子さんとともにブラームス晩年の傑作、クラリネットトリオ他を演奏する予定です。また凛とした美しさで心に寄り添うTEN flower design による装花も楽しめます。
音楽はもちろんのこと、視覚的にも楽しめるリサイタルです。

 

中ヒデヒトクラリネットリサイタル2021+TEN flower design
花と音楽が誘うヨハネス・ブラームスの世界

中ヒデヒト

[日時]2021年2月11 ⽇ (木・祝) 19:00開演
[会場]MUSICASA(https://www.musicasa.co.jp/
[出演]中ヒデヒト(Cl)、辻本玲(Vc)、法貴彩子(Pf)
[曲目]J.ブラームス:クラリネット三重奏曲、C.ドビュッシー:第一狂詩曲 他
[料金]6,000円
※ツイキャスにて有料ライブ配信(2021年2月25日までアーカイブ)
プレミア配信チケット¥3,000(https://twitcasting.tv/c:liveconnection/shopcart/40313)
[チケット予約]ナカオンガク企画:nakahidehito.concert@gmail.com、スネークミュージック 03-3260-8535

 

中ヒデヒト(中 秀仁) Hidehito Naka Clarinetist/Composer
東京藝術大学卒業後、渡仏、パリ地方国立音楽院にて学ぶ。2009年よりサイトウキネンオーケストラ及び水戸室内管弦楽団に参加している。
作曲、編曲家として音楽制作に取り組み、近年ではクラシックバレエ、日本舞踊、パフォーマーと舞台を創作している。
2018年より都内のギャラリーにて自身のプロデュースによるコンセプチュアルなサロンコンサート「日曜日の音楽会」を開催中。毎回テーマやゲストを変えて「室内楽」に取り組んでいる。
またスタジオプレイヤーとしては日本を代表する作曲家達の指名を受けTVドラマ、CM、映画、アーティストのCD等年間250本を超えるプログラムに参加。クラシックに留まらずジャズ、ワールドミュージック、ポップスなど現在メディアから毎日自身の演奏が流れている。アーティストのサポートとしてライブやTV収録にも参加。
ナカオンガク企画主催。
Webサイト https://nakahidehito.com/