画像

プロが教える7つの法則

THE FLUTE vol.121 特集フルート力を上げよう(2012年発刊)

今回は「ワンランクUP ! プロが教える7つの法則」と題し関根雅裕さんに、フルート上達へのコツをお話ししていただきます。

関根さん「ポイントを考えるに当たり、私の生徒さんを始め、講習会やクリニックに参加していただいた方々からさまざまなヒントを得ております。」
(写真協力:Jasmin Hemp、Judith Kannenberg、Pia Wessel、Mirko Sterl)

 

関根雅裕
関根雅裕 
Masahiro Sekine

http://masahirosekine.com/jp/profile.html

 

法則 1 楽しくフルートを吹こう

音楽は「音を楽しむ」と書きます。まずは楽しくフルートを吹きましょう!ヨーロッパの言語では楽器を演奏することを表現するのに「遊ぶ」という動詞を用います。英語では「to play the flute」、フランス語は「jouer de la lûte」、ドイツ語なら「Flöte spielen」。また「好きこそ物の上手なれ」という表現がありますが、音楽やフルートが好きだということは上達の近道であるのに間違いはありません。

楽しくフルートを吹こう


次のページ
法則 2 良い音で吹くために

法則 3 アンブシュアは「水遊び」と「Ü」で

法則 4 タンギングは「テュ」

法則 5 背伸びと高音のミ♭で姿勢をチェック

法則 6 フィンガリングチェック

法則 7 イメージを大切に

※内容は発売当時のまま掲載しています。

この記事の続きはCLUB定期会員限定です。メンバーの方はログインしてください。
定期会員に入会するとこの記事をすべてお読みいただけます。

1   |   2      次へ>      
■関連キーワード・アーティスト:

関根雅裕


カバーストーリー
フルートグッズ
フルートコンサートガイド
70年代洋楽

画像
画像

画像