• THE FLUTE165
  • THE FLUTE165
  • THE FLUTE164
  • THE FLUTE164
  • THE FLUTE164
  • THE FLUTE164
  • すっきりフルート
  • 録ってもデュエッツ
  • THE FLUTE Style vol.4

最新記事一覧

〈もう吹きましたか?〉

2018年1月25日に発売した「THE FLUTE Style vol.4」は名曲にスポットを当てた1冊です。フルートに興味があるなら知っていてほしい名曲、フルート吹きなら憧れるドップラーの作品……に迫っています。フルートの音色が好きだけど何を聴いたら良いか分からないという方には、「Style1 名曲を聴く12選」と「Style2 プロ奏者が選ぶ至宝の作品」がオススメです。フルート歴の長いアナタは「いつかはドップラーを…」と夢見ているのでは?そんな方にオススメなのが、「Style4 みんなが憧れる A.F.&K.ドップラーの世界」。日本人はとりわけドップラーの作品に親近感を持っていて、演奏会でも人気の楽曲です。添付のCDには、名曲作品と新録音2曲を収録。「Style1 名曲を聴く12選」で紹介した作品の演奏、マイナスワンも収録しているので、一人でもお楽しみいただけます(一部ボーナストラックあり)。新録音『アメージング・グレイス』と『あなたがいるから』は、中山広樹さんのフルートと成田有花さんのピアノです。息の合った演奏を楽しんでください。

画像
画像

フルートオンライン記事

記事一覧 ›› REVIEW | LESSON | EVENT | ARTIST | GEAR | NEWS | REPORT

LESSON 10.17.18

演奏に使えるアレクサンダー・テクニークをテーマごとにご紹介。講師はフルート奏者、アレクサンダー・テクニーク教師の大熊克実さんです。THE FLUTE本誌と合わせてお楽しみください。

記事を読む>>

LESSON 10.11.18

もっと美しく、素敵な演奏ができるようにじっくり取り組む集中レッスン企画のシリーズ5は、『リベルタンゴ』を4回に分けて練習していきましょう。

記事を読む>>

EVENT 10.11.18

作曲家 三浦真理氏とフルーティスト中野真理さんのコンサートの追加公演が決定しました!

記事を読む>>

LESSON 10.10.18

自分の音に自分で音を重ねてアンサンブル。“録って”“デュエット”するから“録ってもデュエッツ”。難しく考えず、スマホなどで簡単に録音してデュエットしてみましょう。 スタジオジブリの映画を彩る楽曲の中から、毎回1曲ずつを選曲していきます。第2回目の曲目は『ナウシカ・レクイエム』。「風の谷のナウシカ」に登場する、哀愁を帯びたメロディが忘れられない1曲です。

記事を読む>>

ARTIST 10.10.18

終戦翌年の1946年に設立された歴史ある オーケストラ、東京交響楽団(東響)。現在はミューザ川崎シンフォニーホールを拠点に、リハーサルから演奏会までを行なっている。フルートセクションは4人。12月に行なわれる定期演奏会では、首席奏者の甲藤さちさんがソリストを務める。 多忙なスケジュールの合間に、4人揃ってのインタビューをお願いした。

記事を読む>>

ARTIST 10.10.18

1992年の発売から、長きに渡って奏者たちの素顔を追ってきた"Cover Story"。表紙に登場した数々のアーティストたちがインタビューに答えてくれています。雑誌では絶版になった号の記事も、ONLINEでは定期会員限定コンテツとしてお読みいただけます!

記事を読む>>

ARTIST 10.10.18

今年創設45周年を迎えた、東京フルートアンサンブル・アカデミー。1974年、武蔵野音楽大学フルート科で教鞭をとっていた、播博、植村泰一、斎藤賀雄、佐伯隆夫、佐野悦郎、青木明の各氏が、共通の友人であった野口龍氏ほか仲間や門下生などとともに立ち上げたフルートオーケストラだ。まだ日本ではフルートオーケストラという存在があまり知られていなかった時代からの活動、作曲家であり盟友でもあった廣瀬量平との交流――この11月にメモリアルコンサートを行なうメンバーたちを代表して、播博氏と青木明氏に話を聞いた。

記事を読む>>

ARTIST 10.01.18

木村奈保子さんのOnline限定連載「音のまにまに」。亡きB・Bキングに捧げる、と始まる、クラプトン自身が登場するドキュメント映画「エリック・クラプトン LIFE IN 12BARS」について取り上げます。

記事を読む>>

│おすすめ楽譜│ 09.27.18

アルソ出版の商品のこと、ものづくりのことをスタッフがお伝えしていくこのコーナー。今回のこだわりは、楽譜「フルートで綴る J-popメモリー」です。

記事を読む>>

ARTIST 09.12.18

ジャズフルーティスト・酒井麻生代さん。このほどニューアルバムをリリースした。2作目となったアルバムは、ファーストアルバムに続き、クラシックの名曲をジャズアレンジした作品を集めたもの。もともとクラシック音楽を学び、後にジャズの世界に飛び込んだ経歴を持つ酒井さんならではの体験談やジャズへの思いなど、率直に語ってくれた。

記事を読む>>

ARTIST 09.10.18

元プラハ交響楽団ピッコロ奏者のフィンダさんは、「フィンダピッコロ」の製作者としても知られる。プロ奏者から中学生まで、日本のフルーティストたちからも絶大な人気と信頼を得るフィンダさんに、同郷であるチェコ出身の音楽家たちについて語ってもらった

記事を読む>>

ARTIST 09.01.18

Flute Ensemble LYNXによる手描きマンガ連載。FLUTEオンラインで配信しています。第3回は、失敗の代表格のひとつ「遅刻」に関するエピソードです。

記事を読む>>


THE FLUTE 特集記事

画像

特集 "いまから""いまだから"…吹奏楽コンクール

07.03.18

吹奏楽コンクール直前の“いまだから”やっておきたい練習や、心がけておきたいこと……そんなコンクール前の対策について、吹奏楽指導の経験豊かなプロ奏者がレクチャーします。 THE FLUTE 164号特集の内容をダイジェストで紹介します。


画像

THE FLUTE Style vol.4発刊

02.16.18

どこかで聴いた美しいフルートの音色。“いつかはフルートを吹きたい”“いつかはあの曲を吹いてみたい” ─それがあなたにとっての第一歩です。名曲と一言で言っても、人それぞれ。心の琴線に触れる1曲を見つけてチャレンジしてみませんか?


画像

タンギング&フィンガリング レベル・テクニック別練習法

02.18.17

タンギングとフィンガリングは、初級者~上級者それぞれのレベルで課題になるテクニック。ここを特に意識することなく日々の練習を行なっていませんか? THE FLUTE156号特集では、すべての基礎となるこの二つの上達法をプロ奏者が誌上レッスンします。


画像

THE FLUTE Style vol.2発刊

01.10.17

フルートの“音色”をどこまでも追求した『THE FLUTE Style』vol.2。多彩な選択肢があるフルート、それぞれの音色は何によって形づくられるのか――?そんな追求から始まり、アクセサリー、コンサートホール、エチュードなど、“音色”という視点でさまざまな要素を取り上げる1冊。CD連動企画では、磨いた音色で演奏したい音源・楽譜の珠玉のレパートリーをラインナップ。


画像

テンポ感・リズム感を身につけよう

10.25.16

乗り遅れずに、そして走らずに――ちょうどよいテンポ感・リズム感で演奏するには、どんな練習をすればいいのでしょうか? 曲を演奏する前に身につけておきたいこの感覚を磨く方法を、プロがレクチャーしてくれる特集です。ソロの場合、合奏の場合、そして名曲『タイスの瞑想曲』のテンポ・リズムの揺れを生かした演奏方法まで、つかみどころのないテーマをわかりやすく!レッスンしていきます♪


画像

赤木りえが教える“グルーヴ感”のある演奏 練習法

08.26.16

THE FLUTE153号特集「フルートでGroove」と連動した、赤木りえさんによるレッスン動画の登場です。どうやったらグルーヴ感が出せるのか?? 5つのポイントを押さえて、グルーヴのコツを身につけましょう♪



〈もう吹きましたか?〉

2018年1月25日に発売した「THE FLUTE Style vol.4」は名曲にスポットを当てた1冊です。フルートに興味があるなら知っていてほしい名曲、フルート吹きなら憧れるドップラーの作品……に迫っています。フルートの音色が好きだけど何を聴いたら良いか分からないという方には、「Style1 名曲を聴く12選」と「Style2 プロ奏者が選ぶ至宝の作品」がオススメです。フルート歴の長いアナタは「いつかはドップラーを…」と夢見ているのでは?そんな方にオススメなのが、「Style4 みんなが憧れる A.F.&K.ドップラーの世界」。日本人はとりわけドップラーの作品に親近感を持っていて、演奏会でも人気の楽曲です。添付のCDには、名曲作品と新録音2曲を収録。「Style1 名曲を聴く12選」で紹介した作品の演奏、マイナスワンも収録しているので、一人でもお楽しみいただけます(一部ボーナストラックあり)。新録音『アメージング・グレイス』と『あなたがいるから』は、中山広樹さんのフルートと成田有花さんのピアノです。息の合った演奏を楽しんでください。
画像
画像


トピックス記事


GEAR

管弦楽器のニュー・スタンダード・メトロノーム『MA-2』

09.10.18

コンパクトなカード型電子メトロノームMA-1 が、さらにパワーアップ。MA-2 は、メトロノームとしての確かな機能を網羅した、リズム・トレーニングに欠かせない一台です。

記事を読む>>

GEAR

コンパクトでかわいい『KDM-3』限定モデル発売決定!

09.10.18

コンパクトなサイズからは想像できない、パワフルで聴き取りやすい音色が特徴のKDM-3。フロント・パネルに耐久性と高級感を併せ持つピンカド材を使用したモデルが数量限定で登場です。

記事を読む>>

EVENT

ワークショップ「古川仁美が伝授する キホンの手前!」

03.09.18

THE FLUTE誌上で連載中のQ&Aレッスン 「キホンの手前!〜いつまでも上達し続けたい人のための〜」が、ワークショップになります!古川仁美先生が “吹く前にまず必要なからだの準備” “知らなかった!こんなにいい音が出る方法”などを伝授します!


 

記事を読む>>

EVENT

第22回日本フルートフェスティヴァル in 横浜

03.04.16

神奈川県ゆかりのフルーティストによるフルートの祭典、第22回日本フルートフェスティヴァル in 横浜。毎年春に行なわれるこのイベントが、今年は4月10日に神奈川県立音楽堂で開催される。

記事を読む>>

ARTIST

「美しい音楽」だということを忘れないで!

12.16.15

バイエルン州立歌劇場管弦楽団の首席奏者を務めるパオロ・タバリオーネ氏が、本誌148号のインタビューClose-upに登場。オペラのオーケストラで演奏する醍醐味、表情豊かな演奏の秘訣など、様々なエピソードを語ってくれた。

記事を読む>>

EVENT

ゴールウェイフルートフェスティバル in 韓国

12.02.15

音楽ジャンルを超えた究極のエンターテイナーであり、また最高のクラシック・フルート奏者でもあるサー・ジェームズ・ゴールウェイのコンサートに加え、マスタークラスも行なわれるフェスティバルが韓国で開催される。

記事を読む>>

NEWS

2017年3月公開!映画「ハルチカ」ヒロイン・橋本環奈 独占インタビュー!

02.01.07

3月に公開の映画「ハルチカ」。初めてフルートに挑戦し、ヒロイン役に体当たりで臨んだ橋本環奈さんが、THE FLUTEに登場!独占インタビューでは、撮影現場での汗と涙(?)のエピソード、他のキャストたちと味わった一体感……など、ほんの少しですが紹介します。

記事を読む>>


フルートグッズ
フルートコンサートガイド
レッスンマスターッシリーズ