「prayer~祈り~」的場悟史

THE SAX vol.106│Disc Review【CLASSIC】
Polkadots Note

「prayer~祈り~」的場悟史

【MYCL00019】¥3,300
M Classics
[演奏]的場悟史(Sax)、広沢愛弓(Pf)
[収録曲]伊賀拓郎:希望は続いていく、アルフレッド・リード:バラード、ウジェーヌ・ボザ:アリア、モデスト・ムソルグスキー:モスクワ川の夜明け~歌劇『ホヴァンシチナ』より、ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル:ラルゴ、エンニオ・モリコーネ:ニュー・シネマ・パラダイス・メドレー、真島俊夫:シーガル、アストル・ピアソラ:オブリビオン、アストル・ピアソラ:アディオス・ノニーノ、アストル・ピアソラ:アヴェ・マリア、カルロス・ガルデル:想いの届く日

 

九州を中心に演奏活動を行なっている的場悟史のデビュー・アルバム。彼は筋ジストロフィーという大病を患いながらも多くのコンクールで入賞歴を持ち、現在は車椅子で演奏活動を行なっているサックス奏者だ。
記念すべきデビュー・アルバムに的場が選んだのはモリコーネやリード、ピアソラ、ガルデルといった的場が初めて聴いたときに心揺さぶられた作品ばかりだ。また多方面で活躍する伊賀拓郎が的場のために今回書き下ろした『希望は続いていく』も収録。アルバムにちりばめられた、的場の熱いこだわりと想いが音楽と結びつき、多くの人の心へ届く美しいアルバム。