「Thaw」江澤 茜

THE SAX vol.108│Disc Review【JAZZ】
Thaw

「Thaw」江澤 茜

【CADE-0046】¥3,300
ティートレックレコーズ
[演奏]江澤茜(A.Sax)、北島佳乃子(Pf)、伊藤勇司(Bass)、木村紘(Ds)
[収録曲]Akane Ezawa:Flight to Australia/From Archive/Blue for 4/Hello, a Little Day/Don't Stop!/Canis Major/春の雪解け(Spring Thaw)、Cole Porter:Night and Day

 

昭和音楽大学ジャズコースを卒業し、現在注目のアルトサックスプレイヤー 江澤 茜。在学中に西オーストラリアで行なわれたパース・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルにリーダーバンドで参加し、好評を得ており、その活動は卒業後も年々広がっている。
デビューアルバムとなる本作は、タイトル「Thaw」(雪解け)に象徴されるオリジナル曲『春の雪解け』など、江澤のオリジナルを中心に構成。ミドルアップのワクワク感いっぱいのオープニングに始まり、ジャズらしい重厚感のある曲、サンバ調の作品、美しいハーモニーが魅力のバラードなど多彩な江澤の音楽を楽しむことができる。アルバムのトリはコール・ポーターの曲で、華々しくエンディングを迎える。一枚を通して、ストーリー性を感じさせてくれるアルバムだ。