REVIEW
THE FLUTE 156号 Special Contents

タンギングとフィンガリングは、初級者~上級者それぞれのレベルで課題になるテクニック。ここを特に意識することなく日々の練習を行なっていませんか? THE FLUTE156号特集では、すべての基礎となるこの二つの上達法をプロ奏者が誌上レッスンします。

記事を読む>>

REVIEW
自分だけの音色を探し求めて

フルートの“音色”をどこまでも追求した『THE FLUTE Style』vol.2。多彩な選択肢があるフルート、それぞれの音色は何によって形づくられるのか――?そんな追求から始まり、アクセサリー、コンサートホール、エチュードなど、“音色”という視点でさまざまな要素を取り上げる1冊。CD連動企画では、磨いた音色で演奏したい音源・楽譜の珠玉のレパートリーをラインナップ。

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 154号 Special Contents

乗り遅れずに、そして走らずに――ちょうどよいテンポ感・リズム感で演奏するには、どんな練習をすればいいのでしょうか? 曲を演奏する前に身につけておきたいこの感覚を磨く方法を、プロがレクチャーしてくれる特集です。ソロの場合、合奏の場合、そして名曲『タイスの瞑想曲』のテンポ・リズムの揺れを生かした演奏方法まで、つかみどころのないテーマをわかりやすく!レッスンしていきます♪

記事を読む>>

REVIEW
はじめて楽しいフルート×音楽生活

“フルートのある生活って、こんなに楽しい”が詰まった『THE FLUTE Style』。初心者やこれからフルートを始めたい人にも、フルート歴の長い人にも共感する記事が満載です。 みんなのフルートライフ、レッスンのある生活やフルートグッズを公開。憧れの楽器の音色が聴けるCD連動企画や、お洒落で雰囲気ある曲を収録、吹いて楽しむレッスンページなど幅広い内容の1冊。

記事を読む>>

REVIEW

読者の皆さまに支えられ、150号を迎えたザ・フルート。152号でも継続して奏者の皆様がプレゼントを提供してくれました! ふるってご応募ください。

記事を読む>>

REVIEW

THE FLUTE150号発刊を記念して、FLUTE CLUB会員(定期購読)の皆様にスペシャルなプレゼントをご用意しました。新収録を含めたたくさんのプレイヤーによるコンピレーション・アルバム(2枚組)です!

記事を読む>>

REVIEW

“発表会はこの曲で”という副題の通り、ジャンルや年代を問わない選りすぐりの名曲を集め、発表会やサロンコンサートで吹くのにピッタリな曲集ができました。

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 150号 Special Contents

いま私たちが手にしているフルートという楽器。実にさまざまな変遷を経て、今の形態が出来上がったことはご存じでしょうか?  “横笛”を意味するトラヴェルソ、ルネッサンスを経てベーム式となり……長い長い道のりを乗り越え、今の楽器が誕生しました。その道程はとてもドラマチックで、悠久の歴史を感じさせるものでもあります。150号記念特集の今回は、そんな歴史をひもとく旅に、読者の皆さんをお連れします。

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 149号 Special Contents

フルートを学ぶ世界中の人々に愛用されている「トレヴァー・ワイ フルート教本」。日本でもロングセラーとなっているこの教本の軸となるのは、“音色”と“音程”です。もっとフルートが上手くなるためにはそれらを意識した日々の練習が必要――とはいえ、何を優先的に、どのくらいの時間をかけてやるべき? そんな疑問にトレヴァー・ワイ氏本人が答えます!もっともっといい音で吹きたい人必見!の特集から、番外編をお送りします。

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 148号 Special Contents

運指や音程、発音などの悩みを改善する手だてのひとつに“替え指”があります。「まずは音色を優先、そのうえで問題を解決する手段として」使いたい替え指、プロ奏者の経験にもとづいた“とっておき”の運指表を148号に掲載しました。フルートオンラインでは、さらに東京都交響楽団元首席奏者の野口博司先生による【とっておきの替え指 特別編】をお送りします。フルートにもピッコロにも役立ちます!

記事を読む>>

REVIEW

2015年11月にロイヤル・コンセルトへボウ楽団の来日公演が行なわれ、東京ではサントリーホールと東京芸術劇場でのコンサートとなった。ここでは木村奈保子さんによる、東京芸術劇場での公演のレビューを紹介。

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 146号 Special Contents

147号の特集では、アルテスやケーラーなどフルートの練習でよく使用される教則本を取り上げ、「タンギング」「音の跳躍」「アーティキュレーション」というテクニック別の上達する練習法を紹介しました。フルートオンラインではこの雑誌の内容に続き「アルペジオ」についてWEB限定の記事を配信します。指導経験豊富なプロ奏者の方々の解説をもとに、フルートをさらに上達させましょう!

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 146号 Special Contents

からだのことを知って演奏パフォーマンスにつなげるメソッドを学ぶ連続特集の第3弾。146号ではフルーティストに必要な食事のとり方から“食”への向き合い方まで、幅広い観点で解説。また読者の皆様からの声を反映し、普段から食に関して気になっていること、本番を迎えるにあたっての食事のとり方など、今まで聞きたくてもなかなか聞けなかった疑問に応えるQ&Aコーナーも充実しています

記事を読む>>

REVIEW

LYNXによる、気軽にカルテットを楽しむための曲集『LYNXと一緒に楽しく 素敵に奏でるフルートカルテット』が発売されました。そこで、THE FLUTE 145号に掲載された特集から、LYNXが語るカルテットの魅力と演奏ポイントをダイジェストでご紹介します。

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 145号 Special Contents

からだのことを知って演奏パフォーマンスにつなげるメソッドを学ぶ連続特集の第2弾。145号では「睡眠」にスポットをあてます。起きている間に学習したことを整理して、脳に定着させるという役割をもつ「睡眠」。その効能をフルに活用し、もっともっとフルートを上手に、そして自分の持っているパフォーマンスを100%発揮できるコツを学んでいきましょう。

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 144号 Special Contents

からだのことを知って演奏パフォーマンスにつなげるメソッドを学ぶ3号連続特集の第1弾。ストレッチ編としてフルートを吹くためのからだをつくるトレーニングをお送りします。からだの使い方を意識することで、よりたくさんの息を使う事ができたり、長時間の演奏や練習が可能になったりします。その為のストレッチやフルートの構え方を見直す方法などをご紹介します。

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 143号 Special Contents

現代曲と、その中で使われる“特殊奏法”。「吹けたらかっこいいけど演奏するのは自分には無理」……そんなふうに思っていませんか? 今回は、それらをもっと知って楽しむことから始めよう!というコンセプトで企画した特集です。クラシック曲では通常使われない“特殊奏法”ですが、アンブシュアを柔軟にしたり演奏の幅を広げたり、フルートのスキルアップに大いに役立ちます。

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 142号 Special Contents

「楽しもう!エンタメミュージック」最終回は、“ミュージカル”特集です。ミュージカルの舞台で活躍中の指揮者、役者、そしてもちろんオケピットで演奏するフルート奏者など、ミュージカルの世界を築き上げているさまざまな人々が登場します。演劇と音楽が一体となった華麗なる世界、その魅力と音楽の醍醐味を余すところなくお伝えします!

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 141号 Special Contents

「楽しもう!エンタメミュージック」の第2弾は、“映画”特集です。いよいよ1月末から公開になる、フルートにスポットが当てられた映画『マエストロ!』の原作者や、キャストに関わる人々にご登場いただきました。ストーリーと同じくらい、舞台裏にも笑いや涙や素晴らしい音楽のエッセンスが満載です。劇中で重要な役割を果たすシンフォニー『運命』&『未完成』についても、THE FLUTEならではの視点で解説しています。

記事を読む>>

REVIEW
THE FLUTE 140号 Special Contents

「楽しもう!エンタメミュージック」の第1弾企画、“オペラ”特集です。400年の歴史を持つオペラにはフルートで吹いてみたい名曲もたくさん。でも、オペラをよく知らない、劇場で見たこともない…という人が多いようです。そこで今回は、オペラの舞台裏であるオーケストラピットへの潜入取材など、オペラの魅力満載の内容をお届けします。

記事を読む>>




PRODUCT
EVENT
ARTIST
フルート楽器情報 フルートイベント情報 フルートアーティスト情報

C足部管で低音「H」が出せる!? ミヤザワフルート


09.08.16

C足部管しか持っていなくても低音の
続きを読む>>

Bon Vivantフルート演奏研究会[ボン・ヴィ


03.10.17

高久進氏と門下生によるフルートアンサンブルコンサートが開催されます! チケットプレゼントあり!!


続きを読む>>

木ノ脇道元


10.20.16

八ヶ岳で、沖縄で……
続きを読む>>


画像
画像