クラリネット記事詳細:“アルソ出版社賞”をつかんで、<BR>雑誌に登場しよう!│on The Clarinet



あのコンクールとアルソ出版のタイアップ企画!

“アルソ出版社賞”をつかんで、雑誌に登場しよう!
画像

国際的にもユニークなコンクールとして注目を集め、若手音楽家の登竜門としてもその名を知られる「日本アンサンブルコンクール」と「大阪国際音楽コ ンクール」。音楽の普及、振興、発展を目的とし、若手音楽家の育成に力を注いできたこの2つのコンクールと、当アルソ出版が今年もタイアップ! 
そ れぞれのコンクールで入賞した組の中から、フルート、サックス、クラリネットのいずれかの楽器を演奏し、優秀な成績を収めた1組に「アルソ出版社賞」が授 与されることが決定。受賞者の方(組)には、当社で発刊するいずれかの雑誌の年間定期購読を授与し、さらに雑誌にて紹介。本誌読者で腕に自信のある方は、 「アルソ出版社賞」の受賞を目指してどしどし応募してほしい!

 

コンクール紹介

第13回日本アンサンブルコンクール

国内外でも唯一とされる全楽器を含む「第13回日本アンサンブルコン クール」が8月に横浜で開催される。室内楽をはじめとして多彩な応募部門がある本コンクールは回を重ねるにつれて、着実に参加者のレベルが上がっている。 室内楽部門は楽器編成自由(10人まで)で、ジュニアクラス(中学1年~高校3年)もあり、自作曲や編曲でも参加できるユニークなコンクール。また他のコ ンクールに見られないユニークな、クラリネットとピアノ、フルートとピアノ、サクソフォンとピアノなどのデュオによる「管・打楽器ピアノデュオ部門」があ るのも特徴。
主催する日本アンサンブル協会は、「優れたアンサンブル奏者を育成し、デュオ・アンサンブル演奏を広く世の中に普及・振興させるこ と」を目的とするため、「日本アンサンブルフェスティヴァル」をはじめ、サロンコンサートや施設訪問コンサートなども行ない、入選・入賞者たちにアンサン ブル演奏の場を提供し続けている。



第14回大阪国際音楽コンクール

本年、第14回目を迎える大阪国際音楽コンクールは、プロか ら アマチュアまで、ソロやアンサンブル、アーリーミュージック(古楽器)、民俗楽器と幅広いジャンルや年齢層が参加できる総合音楽コンクール。高校生以上の 第1位のみから選ばれるグランプリ決定の最終審査、グランドファイナル=ガラコンサートでは、ソロだけでなく、アンサンブル部門等の第1位や審査員推薦者 も参加し、特別賞も決定されるというユニークなシステム。今回はフランス、オーストリアなどの海外7カ所と、国内の16地区で地区本選が開催され、参加希 望者は2ヶ所まで申し込み可能。ファイナルとグランドファイナル=ガラコンサートでは、グランプリの他、文部科学大臣賞やスカラシップとして来年のモー ツァルテウムやウィーン・サマーアカデミーなどの推薦者の選考も含まれる。グランプリはファイナル最終日の10月14日、大阪・高槻現代劇場中ホールでの グランドファイナル=ガラコンサートで決定する。

 

気になる詳細とエントリー方法は……

■第13回 日本アンサンブルコンクール http://www1.ocn.ne.jp/~k.music/

【参加資格】国籍不問、年齢上限なし
【部門】室内楽(10人まで)…ジュニアクラスあり管・打楽器ピアノデュオ
(管、または打楽器とピアノのデュオ)他全5部門
【日程・会場】予選=8/15(木)横浜市旭区民文化センター サンハートホール
本選=8/16(金)横浜みなとみらいホール(小)
【募集締切】7/16(火)
【参加料】予選=1組につき22,000円、本選=1組につき25,000円
ジュニアクラスは各組ごとに予選11,000円、本選14,000円 
【賞】最優秀演奏者賞(賞金10万円)、アンサンブル特別賞(賞金5万円)、アルソ出版社賞(アルソ出版該当誌年間購読、該当誌掲載)他
【審査員(管楽器)】池上政人、大森啓史、大和田智彦、加藤直明、霧生吉秀、小出信也
【要項請求】90円切手同封の上、下記まで参加要項を請求
(住所・氏名・TEL・参加希望部門明記)
【問合せ】日本アンサンブル協会事務局
〒214-0008川崎市多摩区菅北浦4-14-22
TEL:044-944-3393 FAX:044-944-3307 
E-mail:k.music@oregano.ocn.ne.jp

 

第14回 大阪国際音楽コンクール事務局 http://www.osakaimc.com

【部門】Section Ⅰ ソロ(木管・金管楽器)
SectionⅡ アーリーミュージック(古楽器)、
コンチェルトオーディション、デュオ・アンサンブル(編成自由) 
SectionⅢ ユース部門、アマチュア(全専攻)
【予選】テープ審査 自由曲、Section Ⅰのみ
【地区本選】国内16カ所は7/20(土)より
【日程】10月5日~14日(ファイナル)
10月14日(グランドファイナル= ガラコンサート)
【賞】グランプリ、文部科学大臣賞、スカラシップ(モーツァルテウム、ウィーン、ISA、ロードス島)、アルソ出版社賞、各部門1~3位、他
【参加料】各部門によって異なる。下記HP または募集要項を確認。
【審査員】L.Spierer、M.Frischenschlager、B.Gisler-Haase、小川哲生、竹内雅一 他
【要項請求】500円の定額小為替と返信先を明記した住所ラベル(メモ用紙でも可)を事務局に郵送。ホームページからのプリントアウトや、コピーも可。
【問合せ】大阪国際音楽コンクール事務局
〒545‐0023 大阪市阿倍野区王子町2-3-13
TEL:06‐6625‐5931 FAX:06‐6625‐5934 
E-mail:osakaimc@gmail.com