クラリネット記事詳細:Topics|ティム・バートン&ダニー・エルフマン 映画音楽コンサート まもなく開催!│ON The Clarinet
画像

ティム・バートン&ダニー・エルフマン 映画音楽コンサート まもなく開催!

ティム・バートン&ダニー・エルフマン 映画音楽コンサート

作曲家ダニー・エルフマンとティム・バートン監督が製作・監修、2013年10月にロンドンのアルバート・ホールで世界初演をした「ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート」がついに日本上陸! 
奇才の二人がタッグを組んだ全15作品のエルフマンの音楽が生演奏で聴けるチャンスです。
「バットマン」「シザー・ハンズ」「スリーピー・ホロウ」「チャーリーとチョコレート工場」「アリス・イン・ワンダーランド」──など、ジョニー・デップも愛してやまない映画音楽が繰り広げられます。

ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート

「ダニーの音楽はとても温かい、しかしどことなく不安をかきたてるよう。そして最終的にはエレガントで魅力的で心と頭から離れない。完璧にその映画の登場人物を表していると思うな。ダニーの素晴らしい楽曲の数々は、ティムの映画のムードと物語の魂を明確に音におさめているので、たくさんの人の心に入り込むんだ。「シザーハンズ」以降の彼らの関係は、みなさんご存知のとおり。幾度となく奇想天外な世界を生み出し、世界中の映画ファンをワクワクさせ、楽しませている。
ティムとダニー、彼らの出会いは運命だよ」(ジョニー・デップ)


総勢130人のオーケストラとコーラス、そして舞台上に設置されたスクリーンに、映画の映像とティム・バートンの原画が映し出されるというスケールの大きな舞台。なんとダニー・エルフマンも来日して、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』を歌うという豪華なコンサートです。
映画本編とは一味違うステージをお見逃しなく!

 

アリス・イン・ワンダーランド ▲「アリス・イン・ワンダーランド」の赤の女王の原画。ティム・バートン作の原画と、コンサートのためにバートンが特別に描いた不可思議な絵が大スクリーンに映し出される音楽を彩ります!
[日程]8/9(土)18:30開演、8/10(日)13:00開演
[会場]東京国際フォーラム ホールA
[出演]ダニー・エルフマン(作曲・歌)、ジョン・マウチェリ(Cond)、東京フィルハーモニー交響楽団、洗足フレッシュマン・シンガーズ

[曲目]
「ピーウィーの大冒険」(1985)
「ビートルジュース」(1988)
「バットマン」(1989)
「シザーハンズ」(1990)
「バットマン・リターンズ」(1992)
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(1993)
「マーズ・アタック!」(1996)
「スリーピー・ホロウ」(1999)
「 PLANET OF THE APES/猿の惑星」(2001)
「ビッグ・フィッシュ」(2003)
「チャーリーとチョコレート工場」(2005)
「コープスブライド」(2005)
「アリス・イン・ワンダーランド」(2010)
「ダーク・シャドウ」(2012)
「フランケンウィニー」(2012)

[料金]S¥9,800(A、B席は売り切れ)
[問い合わせ]0570-550-799
(平日11:00-18:00/土日祝10:00-18:00)
[公式HP]http://elfman-burton.jp







画像
画像