画像

1stアルバム「heart voice」をリリース!

THE CLARINET 52号 close up 吉田 佐和子
鈴木佐和子

クラシックやジャズの分野で精力的にライブ活動を展開している吉田佐和子さんが本誌初登場!
実際に話してみると、今年6月にリリースした1stアルバム「heart voice」のジャケット写真から感じるイメージとはちょっと違い、気さくな関西人という印象を受けました。時おり関西弁もまじえた楽しいトークで、さすが関西人といったノリの良さも感じます。
そんな吉田さんは大阪音楽大学でクラシックを学んでいましたが、ジャズ・サックスプレイヤーの庵原良司さんの演奏を聴いたとき、その自由な音楽の世界に魅力を感じ、その後ジャズやブラジル音楽なども聴くようになるとともに、演奏もするようになったそうです。
1stアルバム「heart voice」にはこれまでに培ったクラシックはもちろん、ジャズやブラジル音楽まで、様々な要素が詰まっています。約3ヵ月間で一気に書き上げたという全8曲のオリジナル作品が収録された1枚です。なお、CD「heart voice」は下記より購入できます!
http://musicrosekansai.wix.com/sawakoyoshida

CD information

吉田佐和子 heart voice

「heart voice」

【sawa-0001】
¥2.000(税込)
[演奏]吉田佐和子(Cl)、小畑和彦(Guit)
[曲目]Shine、ふわふわムーン、No title、peach lemonade、heart voice、Yaki5、Kitchen on Sunday、あの日の帰り道
(全曲とも、作曲:吉田佐和子)

 







画像
画像

画像