クラリネット記事詳細:プロ奏者が伝授! 私の替え指、教えます! The Clarinet 50号 特集2│ON The Clarinet
画像

プロ奏者が伝授! 私の替え指教えます!

The Clarinet 50号 特集2

読者の皆さまから要望が多く寄せられていた“替え指”。管楽器は息を吹き込んで音を出す楽器であり、アンサンブルで演奏することの多い楽器だからこそ替え指が必要なのです。でも替え指は一つだけ知っていても役には立ちません。同じ音でも音楽のある場面では音程を下げたり、逆に上げたりする必要があり、場面によって替え指を選ばなければなりません。
では、プロの奏者はどんな替え指を使っているのか?? そんな疑問が湧くのもクラリネット愛好家なら当然のこと!
そこで、国内で活躍されているプレイヤーのみなさんの協力を得て、比較的クラリネット奏者に使われることの多いオススメの替え指から、奏者自身が様々な場面で編み出さざるを得なかった替え指まで、公開してもらいました。もちろんこれ以外にも替え指はたくさんありますが、音楽をより良くするために多くの奏者が替え指を使っています。今回の特集を参考にしてあなた自身の替え指を見つけるヒントにしてください。

 

シエナ・クラッツのみなさんは吹奏楽からアンサンブル、ソロと幅広く活躍されています。その中で替え指の必要性をメンバーのみなさんが感じているようです。今回は「アンサンブルの作り方」の特別編として、なぜ替え指が必要なのかをシエナ・クラッツのみなさんに聞きました。

 

実際にプロ奏者が日頃の演奏会などで使っている替え指をご紹介します。掲載しているのはよく使われる指使いから奏者自身が編み出した指使いまで様々です。演奏する曲目やアンサンブル形態、また自分の楽器との相性もあるので、自分の耳でよく聴きながら音楽のレベルアップの参考にしてください!

大浦綾子

大浦綾子さん
服部和彦作曲「幻影 ~クラリネットとコントラバスのために~」より「仮面」の7小節目で使う替え指

武田忠善

武田忠善さん
ウェーバー、モーツァルト、ブラームス他多数。
特にpp、レガート時に使う替え指

花岡詠二

花岡詠二さん
『Sing Sing Sing』ソロの最後で使う替え指

ほかにもこんな方々が
■B♭=赤坂達三│木原亜土│黒岩真美(シエナ・ウインド・オーケストラ)│桜井真理│澤目未樹(カラフル)│白川毅夫│滝川雅弘│山本裕子(カラフル)│若林愛(カラフル)
■Bass、Alto、B♭=原山佐保子(シエナ・ウインド・オーケストラ)
■E♭=小田祐子(カラフル)│加藤純子│木内倫子(シエナ・ウインド・オーケストラ)
■Bass=中村奈央(カラフル)

お詫びと訂正
ザ・クラリネット50号「プロ奏者が伝授! 私の替え指、教えます!」 P.61 
木内倫子氏替え指表とコメントに間違いがありました。 お詫びして訂正いたします。
木内氏の記事は正しくは下記となります。
PDF表示









画像

画像