ザ・フルート119号ピックアップ

湖笛の会 音楽教室


代表 松山克子

公式サイトへ


代表 松山克子

0748-74-0406

------------------------------------

入会金 5,000円
月謝

 6,000円(年間24回)
10,000円(年間44回)

無料体験レッスン あり

 

 

 

湖笛の会 音楽教室公式サイトへ

■滋賀県内各地

フルートオーケストラ活動暦30年を誇る「湖笛の会」が運営するフルート教室。
メンバー全員が講師となり、滋賀県全域および京都に教室を展開している。
湖笛の会の各種演奏会のほか、教室生発表会、ジュニアフルートフェスティバル、また29年にわたる「日本フルートフェスティバル イン 滋賀」の開催には、松山克子会長の企画力と中山登志子代表の演出力を中心に常にメンバー全員一丸となってその運営に携わっており、多彩でユニークな内容は全国からも注目されている。
このようなイベントを通して教室生との交流にも力を注ぎ、湖笛の会のチームワークのよさが「人の輪は音楽の輪を生み出す」ことに大きく役立っている。
幼児から高齢者まで、ニーズに応じた分りやすい楽しいレッスンをめざしている。

 

湖笛の会 プロフィール

滋賀県に縁のある音大出身の女性フルーティストで構成したフルートオーケストラ。
海外公演も多数行っており、クラシックからポピュラーまで、また作曲家に委嘱してオリジナル作品を“湖笛サウンド”に乗せて広く発信し続けている。
滋賀県文化奨励賞や繁緑文化振興事業団の助成が授与され、昨年滋賀県で行われた「第15回日本フルートコンヴェンション」(実行委員長 松山克子・事務局長 中山登志子)ではメンバー全員、実行委員となり大成功へ導いた。

 

●代表 松山克子プロフィール

東京都出身、東京芸大付属音楽高校を経て、芸大器楽科フルート専攻卒。
滋賀県に移り住んで、県立石山高校音楽科にて19年間フルート専攻科を受け持つ。
1982年滋賀県在住、音大出身の女性フルーティストで“フルートオーケストラ湖笛の会”を結成。
その間、多岐にわたる演奏活動や各種コンクールの審査を務めたが、
文化・教育分野で地域に貢献するべく、12年前より地元の市会議員としても活動して
いる。

 


一問一答

●教室で生徒さんを教えるにあたり何に重点をおいていますか?
しっかりとした基礎を身につけ、”音楽“を楽しんでいただくこと。
 
●教室のモットーを教えてください。
生徒さんの個性とニーズに合わせ、楽しく生き生きとした時間の共有を心がけている。
 
●発表会の開催される場所はどこですか?
栗東市芸術文化会館・さきらホール
レッスン風景
●発表会の特色等ございましたら教えてください。
ソロ、アンサンブル、全員合奏
 
レッスン風景
●主に使用されている教則本はなんですか?理由も教えてください。
アルテスを中心に。講師陣の経験を基に。
 
●教えているジャンルは何ですか?
クラシック、ポップス
 
●主なレッスン形態は何ですか?
個人レッスン
 
●専門以外の楽器の経験はございますか?それはなんですか?
ピアノ
 
●先生になろうと思ったきっかけはなんでしたか?
フルートをもっと多くの方に楽しんでもらいたい。
 
●フルートを習おうと思ってる読者に一言お願いします。
いつでもどこでも楽しめます。美しい音色を皆さんも奏でてみませんか?
レッスン風景


フルート奏者カバーストーリー


画像
画像