THE SAX vol.107│Disc Review【JAZZ】

「Internal Disclosure」西本康朗

Internal Disclosure

「Internal Disclosure」西本康朗

【GNM-1012】¥2,500
GardenNotes Music
[演奏]西本康朗(Sax)、浅川太平(Pf)、座小田諒一(Bass)、則武諒(Ds)
[収録曲]Intro、Prospective Mind、風濤(Huto)、Clown Dance、暁月夜(AkatsukiZukuyo)、Internal Disclosure、Elegy、Flow Of Mind、Therefore..

 

西本康朗は大学時代にクラシックからJAZZに転向し、数々のジャズコンテストで上位入賞を果たしてきた。現在はクラシックにも積極的に取り組み、リサイタルも開催し、ジャンルにとらわれない活動を続けている。本作は「今生きている、ジャズ」をテーマに、様々な経験を経てきた西村が音楽活動の原点であるジャズに集約し、自己の音楽人生を開示したアルバム。透き通った音色とメンバーが一体となった繊細な表現は、懐かしさを感じさせながらも新しい可能性も感じさせる演奏。日本のジャズシーンをリードする豪華メンバーとのセッションも秀逸。