サックス記事

vol.1 CRCK/LCKS 小西 遼

Rise Above The Rest バンド系サックスプレイヤー

クラシックやジャズのフィールドで活躍することの多いサックスプレイヤーだが、ほかジャンルでもよく目にする。有名アーティストのバックで演奏していたり、「FUJI ROCK FESTIVAL」や「SUMMER SONIC」、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」といったロックフェスティバルに出演するようなバンドのメンバーだったり、サックスプレイヤーはジャンルレスな活躍をしているといえるだろう。
そこで、このコーナーでは今注目を集めているバンドに在籍するサックスプレイヤーをクローズアップして紹介。栄えある第1回目に登場いただいたのは、今注目の若手実力派プレイヤーがメンバーとして名を連ねる人気急上昇中のCRCK/LCKS(クラックラックス)のリーダー、小西遼さんです。

CRCK/LCKS クラックラックス

小西遼(Sax,Key,Vocoder,etc)、小田朋美(Vo,Key)、井上銘(Guit)、越智俊介(Bass)、石若駿(Ds)
2015年初頭にアメリカへの音楽留学から帰ってきた小西遼を中心に同年4月に結成。2016年4月20日1stEP『CRCK/LCKS』をリリース。同年6 月にリリースツアーを行なう。2017年7月5日2nd EP となる『Lighter』をリリース。2017年7月7日札幌シティジャズ、2017年8月20日サマーソニック2017 出演。2017年9月に『Lighter』リリースツアーを行なう。9 月30 日表参道Wall&Wallでのツアーファイナルはソールドアウトとなる。
2018年2月アイドルユニットNegicco の“SPRING 2018 TOUR ~あなたの街に花束を~” にてライブサポートとして参加、同年5月にこの時のライブを収録したアルバム『Live at UMEDA CLUB QUATTRO, LIQUIDROOM』がリリース。2018年6月リリースのNegiccoアルバム『My Color』にゲスト参加。2018年7月11日3rdEP『Double Rift』リリース。同年7月15日に新宿Marzにて行なわれたリリースライブはチケットソールドアウト。2018年9月24日からリリースツアーを行なう。9月30日WWWXにて行なわれるツアーファイナルはソールドアウト。2018年10月13日、Negicco主催のイベント、ネギフェスに出演。

小西 遼 Ryo Konishi
作編曲家・サックスプレイヤー。洗足音楽大学在籍時より国内外のジャズフェスティバルに参加、様々なコンテストにて優秀な成績を残す。2011年バークリー音楽院へ奨学金を得て留学、北米でもツアーやレコーディング等を経験したのちに同音楽院首席卒業。NY滞在の後、2015年に帰国。あっこゴリラ、TENDRE、中村佳穂、永原真夏、Chara等のサポート。“象眠舎”主宰。挾間美帆とのユニット“Com⇔Positions”を立ち上げる。CRCK/LCKSリーダー。

LIVE INFORMATION
APOLLO SOUNDS presents“Lunar Orbit Rendezvous”
CRCK/LCKS、君島大空
8月8日 18:00open、19:00start
[Venue]渋谷WWW(東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下)
[ADV./DOOR]¥3,500/¥4,000(税込、オールスタンディング、ドリンク別)
[LINE UP]CRCK/LCKS、君島大空
[INFORMATION]WWW 03-5458-7685

インタビューは近日公開予定! 乞うご期待!!

【関連キーワード・アーティスト】







メニューリスト