• SAX
  • カテゴリーで探す
    楽譜│教本

    Perfect Scale for Saxophone vol.1 Basic


    発売日:2021-03-20
    発売元:アルソ出版
    品番/型番:ALSXPS01
    ISBN/JAN:9784873125244
    販売ストア: アルソオンライン
    楽器種別:SAX
    ジャンル:CLASSIC,JAZZ,FUSION,SMOOTH,FUNK
    サイズ:A4判
    目的/用途:
    編成:ソロ
    演奏レベル:
    演奏/監修:松下洋
    Detail|主な仕様

    A4判/中綴じ/本文36ページ

    About it|商品解説

    初級者から上級者まで長く使える!
    音大を目指す人はマストの一冊!

     

    Vol.1 BASICは「もっと自由に音楽を吹きたい」というかたへ向けたスケール本です。自由自在にサックスを操るためのトレーニングがたくさん掲載されています。文字で読み込むのではなく、「見て練習しやすい」ように。譜面すべてに記載されている“最適化された指使い”を習得し、和声感も鍛えられるように……そんな著者の願いが込められています。

    New! オススメ!

    定価: 3,300円 (税込)

    配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送
    在庫切れ

     

    【掲載内容】
    ・練習の注意点
    ・キー名称と変え指、使用例一覧
    ・練習方法のすすめ
    ・パターン練習参考例
    ・長調、和声短調、旋律短調全てのスケールと3度、4度のインターバル
    ・上記3つのダイアトニックコードとコードネーム付き3和音のアルペジオ
    ・すべてのスケール、すべてのアルペジオにおける最適な指遣いの指示

     

     

    <著者、松下洋さんのメッセージ>
    サックスはピアノのように、押す場所が変わる楽器ではなく、すべての指は担当するキーが決まっています。それ故に、ピアノでは遠い昔から体系化されている「指番号」なるものがサックスでは確立されていません。ピアニストにとって指番号はかなり大切で、これを守らないなんて有り得ない!とすべてのピアニストが言うでしょう。

    ではもしサックスに「指番号」の様なものが存在しているとしたら!!
    それを記したのが本書です。
    最も効率的な指使いを、すべての箇所に記入してあります。
    これは、ただ私がやりやすい運指を記載しているのではなく、万人に共通する運指です(^^)

    例えば、両手を同時に動かすよりも片手だけの方が動かしやすい。
    離す指と押す指が同時に混在しない方が動かしやすい。
    手首のポジションをむやみに変えない方が動かしやすい。
    同じ動きを一つの指で連続するよりも、別の指のサポートがあった方が動かしやすい。
    この本をマスターすれば、♭6個のスケールだってさらっと吹けるようになります。

    そして本書は、コードネーム付きですべての調のアルペジオを記載しています。
    これは単にコードネームを覚えるためだけではなく、すべての和音の転回系の練習、そしてハーモニーを感じる力を身につけるためのものです。ファ、ラ、ドのアルペジオも何回か出てきますが、出てくる場所によって違った雰囲気を持っていることを感じるでしょう。

    この本は、サックス初心者から上級者まで使える一冊として作っています。
    音大入学を目指すなら必須レベルのスケール本です!

     

     





      商品とあわせて読みたい記事
    こんな商品もおすすめ