画像

1『ルパン三世のテーマ ’78』

advice by Yumiko

人気曲を、誌上レッスンと連動した演奏動画も参考にしながら、あなたのレパートリーに……! そんなコンセプトでお送りしてきた part1・2に続き、今回はフュージョン&ポップス編です。
引き続き、レッスン担当奏者による動画も紹介、取り上げた曲の楽譜もTHE FLUTE 177号の巻末に掲載しています。ぜひ誌面とあわせて活用してください。


1. ルパン三世のテーマ’78 作曲:大野雄二

1977年から80年にかけて、テレビで放映されていた大人気アニメ「ルパン三世」のテーマ曲。当時としては非常に珍しかった、インストゥルメンタルのOP曲です。ジャズ・ピアニストであり、作曲・編曲家の大野雄二の代表曲で、アニメの楽曲ですが大人っぽいサウンドに仕上がっています。
(『ルパン三世のテーマ’78』の表記については、ヴォーカル版との曲名上の区別化、あるいは『ルパン三世’79』『ルパン三世’80』との統一を図ったもの、と言われています)
(それぞれの項目のQRコードから、該当する部分の解説動画を見ることができます)

Yumiko

advice by Yumiko

ゆみこ●三重県名張市出身。相愛大学音楽学部卒業。歌うように語りかける音色でクラシック、 ポップス、オリジナル曲など幅広く演奏。フルートの魅力をよりたくさんの方に知ってもらいたいという想いで活動を行なう。YouTube演奏動画が195万再生を超える動画を筆頭に人気となり、総再生回数は485万回を超える。Pocochaやツイキャスなど配信アプリにも力を入れ、様々な形で演奏を届けている。これまでに3枚のアルバムを発売。全曲オリジナル曲、バンドアレンジ。今までのフルートの概念を覆す新しいフルートの形が表現されている。
 

information

【ルパン三世のテーマ`78】 フルートとピアノで演奏してみた
https://www.youtube.com/watch?v=rgb1r9-K3l8

 

フルーティストYumiko YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/yumikoflute

 

introduction

アニメをリアルタイムで見ていない方でも、どの世代でも皆知っている、とても人気の楽曲です。吹奏楽でもよ く演奏されるので、演奏したことがある方も多いと思います。
スピード感があり、華やかなサウンドが魅力的な楽曲は、フルートソロで吹いてもとてもかっこいいですよね! 原曲は、曲の途中にアルトサックスのアドリブソロが入っています。今回は、フルートの魅力をより引き出せるようなオリジナルのアドリブソロを考えましたので、是非チャレンジしてみてください♪

この記事の続きはCLUB定期会員限定です。メンバーの方はログインしてください。
定期会員に入会するとこの記事をすべてお読みいただけます。

1   |   2      次へ>      

ハロウィンフェア
カバーストーリー
フルートコンサートガイド

画像
画像