ザ・フルート記事トピック画像

杜の都フルートアンサンブル 第1回定期演奏会

仙台フルート協会発足

ザ・フルート記事

仙台フルートコンクールを始めとして、様々な音楽フェスティバルが開催される杜の都仙台。ここに新たに仙台フルート協会が発足した。初代会長は、仙台フルートコンクールの実行委員長を務める水井 稔氏。仙台のフルート業界、音楽業界を盛り上げるべく、期待のかかる団体だ。

そして、10月9日には、宮城県出身のフルーティストたちが一堂に会する定期演奏会が開催されることになった。コンサートではモーツァルトやチャイコフスキー、ヨハン・シュトラウス1世のオーケストラの名曲をフルートアンサンブルで演奏する。
秋の一日フルートの音色を堪能してほしい。

 

●協会設立に寄せて
2022年6月、仙台フルートコンクール実行委員長を務める水井稔を会長とし、宮城県在住プロフルート奏者約20名からなる仙台フルート協会を設立致しました。
県内には素晴らしい演奏家が多数いるにも関わらず、なかなか関わることがないのが現状でした。そこで、仙台フルート界の発展のために演奏家同士の交流を深め、未来を担う学生たちにプロの演奏を聴く機会を与えようと会長の熱い思いに賛同する演奏家たちが集結致しました。
当面は音楽大学や各大学の音楽科に於いてフルートを専攻した方々より活動を開始し、徐々にアマチュアの方々も迎え入れてフルートオーケストラ等の活動に発展させていく予定です。

 

●コンサートの聴きどころ
今回は仙台フルート協会の旗揚げ公演としてプロの演奏家による「杜の都フルートアンサンブル」の名称で第1回定期演奏会を行ないます。
前半は3重奏から7重奏までのアンサンブル、そして後半はピッコロからコントラバスフルートまでを使用した大編成のフルートオーケストラで名曲の数々を演奏致します。
普段は個人で活動する音楽家のアンサンブル、フルートオーケストラで聞く交響曲など、仙台ではこれまで聞くことのなかった演奏をお届け致します。
プロのフルート奏者による美しいアンサンブルをぜひお聞きください。


杜の都フルートアンサンブル 第1回定期演奏会

[日時]10/9(日)14:00開演
[会場]宮城野区文化センター パトナホール(宮城)
[出演]水井稔/池田緋沙子/小畑実織/神林清美/喜久川幸恵/木村満美/斉藤みずほ/櫻井希/佐々木翔子/佐々木舞/佐藤望美/佐藤玲子/白戸美帆/鈴木ゆめみ/但木富美/千葉展子/永沼響子/永原尚子/新沼紘子/早坂道子/宮地夏海/吉田蘭子/渡邉珠希(Fl)
[曲目]モーツァルト:交響曲 第25番 ト短調 K.183、チャイコフスキー:組曲《くるみ割り人形》より、ヨハン・シュトラウス1世:ラデツキー行進曲 他
[料金]一般¥2,500 高校生以下¥1,000
[問合せ]仙台フルート協会事務局090-7526-8197
E-mail:sendai.flute.kyoukai@gmail.com








画像
画像