画像

第82回日本音楽コンクールフルート部門受賞者発表!

日本人奏者の若手登竜門として知られるコンクール、第一位を手にしたのは……

日本人奏者の若手登竜門として知られる、トップコンクールの日本音楽コンクールフルート部門本選会が10月31日に開催された。応募総数156人から本選会に出場したのは5人。5人それぞれまったく違う演奏を聴かせ、ハイレベルなコンクールであった。 結果は以下の通り。一位を受賞した松木さやさんには受賞後インタビューを実施。その声も一緒にお届けしよう。
各出場者の演奏レビューについては、次号THE FLUTE132号に掲載予定。

 

第82回日本音楽コンクールフルート部門受賞者

第1位 松木さや
第2位 多久和玲子/窪田恵美
入選 梶川真歩/知久翔
岩谷賞(聴衆賞) 松木さや

同位・入選は演奏順

【課題曲】 モーツァルト:協奏曲ト長調 K.313またはニ長調K.314のどちらかを全楽章演奏
(オーケストラ:東京フィルハーモニー交響楽団)

 

【第一位受賞、松木さやインタビュー】

第一位受賞、おめでとうございます。今の気持ちを聞かせてください
率直に言ってとても嬉しいです。自分が1位を受賞とはまだ信じられないですね。このコンクールで、先生方を始め本当にたくさんの方にお世話になったので、こういった形で感謝の気持ちを伝えられてよかったと思っています。

今日演奏していてどうでしたか?
オーケストラとモーツァルトのコンチェルトを演奏できて特別な時間をすごしたように感じました。とても気持ち良く演奏できましたね。

これからの目標を教えてください
一位を受賞できたことはとても嬉しかったのですが、今後の課題も見えたので、これからもっと努力をして、良い演奏をしたいと思います。

ありがとうございました。今後の活躍を楽しみにしています。


管楽器グッズフェア
カバーストーリー
フルートコンサートガイド

画像
画像

画像