ザ・フルート記事トピック画像

秋元茉里フルートリサイタルVol.6 ~Bach&Sons~

ザ・フルート記事

毎年様々な時代や国のクラシック音楽をテーマに、精力的にリサイタルを行なうフルート奏者・秋元茉里さんが、自身6回目となるリサイタルを開催する。
今回の会場は、5年ぶりのオペラシティ。そしてゲストに、多数のコンクールにて最年少で1位を獲得し、現在はニューヨーク在住の恩師・藤井香織氏と、国内外のコンクールや公演で鍵盤奏者を務め、共演者から厚い信頼を得ている岡本知也氏を迎え、バッハとその息子たちの作品を演奏する。お二人をゲストに招くのも3年ぶりなのだそう。
毎回、一切の妥協がないパワフルなプログラムを、確立された自身の感性で奏でる秋元さん。フルート・ソナタはもちろんのこと、なかなか聴く機会の少ないJ.C.F.バッハのトリオが聴けるのも楽しみなところである。この機会を逃すことなく足を運んでいただきたい。

 

◆秋元茉里フルートリサイタルVol.6 ~Bach&Sons~
[日時]3/9(木)19:00開演(18:30開場)
[会場]東京オペラシティ リサイタルホール
[出演]秋元茉里(Fl)、ゲスト:藤井香織(Fl)、岡本知也(Pf)
[曲目]J.S.バッハ:フルートソナタ ハ長調 BWV 1033、J.S.バッハ:フルートソナタ ト短調 BWV 1020、J.S.バッハ:半音際的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV 903、C.P.E.バッハ:ソナタ ト長調 Wq 86、J.C.F.バッハ:トリオソナタ ハ長調、C.P.E.バッハ:トリオソナタ ニ短調 Wq 145
[料金]4,500円(全席自由)
[主催]Music Art Planning
[問合せ]株式会社アートウィングス 03-6869-5641(平日11:00~18:00)
https://forms.gle/cn1Y7ZK9fmP2ngXk9

チケットは上記申し込みフォーム、またはチラシ画像に掲載のQRコードを読み取り、お申し込みください。

 

〈プロフィール〉
秋元茉里 Mari Akimoto
繊細さと華やかさを兼ね備えた演奏に定評のあるフルート奏者秋元茉里。東京オペラシティリサイタルホールやJTアートホールアフィニスなどで開催されたこれまでの多数のリサイタルでは、常に満員の聴衆を前に成功をおさめている。また室内楽奏者としても活躍し、現在、注目を集めるフルーティストの一人。
洗足学園音楽大学卒業。同音楽大学専攻科を首席で卒業。在学中、2012年度特別選抜演奏者に認定される。第20回KOBE国際音楽コンクール優秀賞及び兵庫県教育委員会賞を受賞(2位)。第23回日本クラシック音楽コンクール入賞。第12回仙台フルートコンクール入選。これまでに、フルートを故・立花千春、前田綾子、藤井香織の各氏に師事。
霧島国際音楽祭では、E.バイノンから選抜されコンサートに出演し、ニース国際音楽祭では、V.リュカに選抜されコンサートに出演するなど、国際的なステージでも高く評価されている。また、国内で行われたJ.ボーディモンのマスタークラスでは、選抜コンサートで同氏との共演を果たす。
演奏活動の傍ら、アーティストサポートや映画等にも出演。また、若手演奏家のリサイタルサポートに力を入れている。








画像
画像

画像