ザ・フルート117号ピックアップ

後藤晴美フルート教室


講師 後藤晴美

公式サイトへ

講師 後藤晴美

東赤塚Lesson Room
(茨城県水戸市東赤塚)
月、金、土
最寄り駅:JR常磐線赤塚駅

 

茨城大学前STUDIO
(茨城県水戸市袴塚3-11-38 みかど商会)水、木
最寄り駅:JR水戸駅

------------------------------------

入会金 なし

月謝制 8,000円より

後藤晴美フルート教室 公式サイトへ

■JR常磐線赤塚駅
■JR水戸駅

後藤晴美フルート教室では、フルートを豊かに響かせ
演奏することの更なる喜びを発見する為のお手伝いをいたします。
効率よく身体を使い、良い呼吸を身につける事から
練習する時の苦痛を無くし、響きを身体で感じましょう。

プロフィール

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科(フルート専攻)卒業 卒業演奏会出演フルートを播 博、植村 泰一の両氏に師事。
日本フルート協会フルートオーケストラのメンバーとして、アメリカ、フランス、ブラジル、アルゼンチンなどの演奏旅行に参加。また、94年、ツイス木管五重奏団と共にフルートオーケストラのメンバーとして中国演奏旅行に参加。
95年、東京フルートアンサンブルアカデミー演奏会にゲストとして出演。
2006年、東京ロイヤル室内楽団とモーツァルトの協奏曲を共演。
2007年、師である植村 泰一氏をゲストに
2009年、ヴァイオリニスト片見京子氏をゲストに水戸芸術館にてリサイタルを開催。
2010年より毎月第4木曜日に月例のコンサートを行う。
現在、後進の指導にあたると共に、フリーランスでソロ、室内楽などで活動中。
「アンサンブル・カプリッシュ」「東京フルート八重奏団」メンバー。
元東京交響楽団の丸山正昭氏と共に立ち上げたアマチュアのフルート研究会「響き」は、 アンサンブルを通してフルートの真の響きを研究する会として活動を始め、8回の定期コンサートを開催した。国立音楽大学器楽学科フルート専攻卒業。

 


一問一答

●教室で生徒さんを教えるにあたり何に重点をおいていますか?
無理な姿勢で吹いていないかどうか。息について。


●教室のモットーを教えてください。
うまくなるのは本人次第。指導者の出来る事はお手伝いまで。


●音楽以外の趣味は何ですか? 
ねこいじり 
  
●発表会の開催される場所はどこですか? 
茨城県水戸市 
常陽藝文センターホール 
   
●発表会の特色等ございましたら教えてください。 
ソナタはなるべく全楽章演奏するという掟があります。
 
一等賞一名と努力賞二名が表彰されます。 
   
●主に使用されている教則本はなんですか?理由も教えてください。 
 
アルテス。やっぱりバイブルです。
 
 
●教えているジャンルは何ですか?
クラシック

 
●主なレッスン形態は何ですか?
個人レッスン

 
●専門以外の楽器の経験はございますか?それはなんですか?

ピアノ。発表会の伴奏も弾きます。



●好きな作曲家は誰ですか?
バッハ



●使用している楽器はなんですか?(メーカ―、品番)
GUO BROTHERS Flute 14k#510

GUO Brothers製 Flute d’amore #0619
Selmer社製 Alto Flute #105(1910年頃George Haynes氏により製造

WM. HAYNES Co. Piccolo #28115



●先生になろうと思ったきっかけはなんでしたか?
大学4年のときに父親が亡くなり、水戸に帰らなければならなくなったので。



●フルートを習おうと思ってる読者に一言お願いします。
人の温かい息で奏でる楽器でるフルートの響きこそが、今のこの世界を救うような気がしています。

 



フルート奏者カバーストーリー


画像
画像