画像
THE FLUTE vol.185 close up

ともに作り上げる、音楽の試み│中山広樹&青島広志

今年10月、東京・五反田文化センター音楽ホールにて行なわれた、中山広樹さんによるフルート独演会。バロックから現代、邦人作品などのレパートリーを取り上げたほか、目玉となったのはフルートを演奏しながらの朗読劇という試み。さらに、青島広志作曲『フルートソナタ「パンの生涯」』第2楽章を無伴奏版として初演するなど、見どころたっぷりの公演となった。またこの日は青島さんが司会進行役を務め、ユーモアあふれるトークで会場を沸かせた。そんなお二人の出会いや、築いてきた信頼関係─じっくりとお話を伺った。

演奏しながらの朗読劇

先日の公演は、青島さんによる作品の初演や朗読を交えた演奏、そして青島さんの流暢なおしゃべり……ほかでは味わえない、とても楽しいコンサートでした。以前からTVなどでもおなじみの作曲家・青島さんと、中山さん、お二人の最初のご縁は?
中山
オーケストラの仕事でご一緒したのが最初でしたね。青島先生が指揮をなさっていて。
青島
私はもともと、オーケストラの鍵盤奏者をしていたのですが、ある時期から作曲家、その後は司会を兼ねる指揮者……と、変遷しながらいろいろな音楽の仕事をしてきました。中山さんとご一緒した仕事ではっきり覚えているのは、シアターオーケストラトーキョーという、熊川哲也Kバレエカンパニーの公演での演奏で知られているオケの時ですね。今から14年ほど前だったと思います。
こうして親しくお付き合いされるようになったのは?
中山
作曲家の林光先生の曲を僕が演奏するようになったことが、きっかけでした。青島先生は林先生のお弟子さんで……
青島
林先生の従姉に当たるのが、日本の代表的奏者をたくさん育てたことでも知られるフルート奏者・林リリ子先生で、そのご縁もあって、林光先生はフルート作品もたくさん作曲なさいました。中でも先生の晩年の作品となった『2月の風・ソナチネ』は、中山さんの委嘱作品だったんですよね。それは何となく知っていたので、オーケストラの仕事でご一緒したときに、「あ、あの中山さん」と。そこから、私がフルートの作品を手がけるときには、中山さんにお声掛けするように、自然となっていきました。

次のページへ続く
・音楽と物語が想像を掻き立てる
・48年ぶりのフルートソナタ

新連載
「青島広志&中山広樹 始めたばかりのあなたと… &デュオ演奏のコツ」

186号より青島広志氏と中山広樹氏による新連載を開始します。
青島氏がTHE FLUTE読者のために、毎号書き下ろしたDUO作品を掲載。四季折々のメロディなどをモティーフにした作品になる予定です。 1stが生徒用、2ndが先生用となっているので初心者の方でも楽しめます。
解説は中山氏が担当。解説の他、DUOのコツやエピソードなども執筆してくれます。
タメになって楽しいこと間違いなしの連載です!
お楽しみに♪

Profile

中山広樹
中山広樹
武蔵野音楽大学を首席で卒業、同大学院修了。皇居桃華楽堂にてA.ジョリヴェのフルート協奏曲を御前演奏。卒業後、渡仏。パリ・エコール・ノルマル音楽院高等演奏家クラスを満場一致のプルミエ・プリで卒業。第8回ビュッフェ・クランポン社主催リュテス・フルートコンクール第3位(フランス)第18回日本フルートコンヴェンションコンクールアンサンブルアワード部門入選。現在まで に1000回を超える本番を経験。日本クラシック音楽コンクール全国大会などの審査員を務める。青島作品にはオペラ「黒蜥蜴」 や「日本の歌」邦楽・洋楽コラボ演奏会シリーズなどに出演。銀座ヤマハホールなどで4回のリサイタル。林光「2月の風」を含むCDをリリース。フルートを工藤重典、マチュー・デュフォー、甲斐道雄、佐伯隆夫諸氏に師事。スタジオボンジュール代表。ムラマツ・フルート・レッスンセンター、テオバルト各講師。第43回日本フルートフェスティヴァルin東京実行委員長。
 
青島広志
青島広志
東京藝術大学および大学院修士課程を首席で修了し、修了作品のオペラ「黄金の国」(原作:遠藤周 作)が同大図書館に購入され、過去2回の東京都芸術フェスティバル主催公演となる。作曲家としては「火の鳥」(原作:手塚治虫)、「黒蜥蜴」(原作:三島由紀夫)、管弦楽曲「その後のピーターと狼」、合唱曲「マザーグースの歌」、ミュージカル 「11ぴきのネコ」など、その作品は200曲を超え、ピアニスト・指揮者としての活動も40年を超え、最近ではコンサートやイベントのプロデュースも数多くこなしている。NHK「ゆかいなコンサート」の初代監督を8年務め、現在もNHKラジオ「みんなのコーラス」「高校音楽講座」にレギュラー出演のほか、テレビ朝日「題名のない音楽会」アドバイザー、日本テレビ「世界一受けたい授業」、テレビ東京「たけしの誰でもピカソ」、「ソロモン流」、TBSラジオ「こども電話相談室」にも出演。著書も多数。東京藝術大学講師、洗足学園音楽大学客員教授、 日本現代音楽協会、作曲家協議会、東京室内歌劇場会員。

 

[CLUB MEMBER ACCESS]

この記事の続きはCLUB会員限定です。
メンバーの方はログインしてください。
有料会員になるとすべてお読みいただけます。

1   |   2      次へ>      

フルート奏者カバーストーリー
フルートコンサートガイド


画像
画像