サックス 記事画像

瀧野由美子 from STU48 〜アイドル界に現れた本格的サックス女子

THE SAX vol.88 Cover Story

日本のエンタメ界を席巻するアイドルグループの数々。その中心にいるのは言うまでもなくAKB48だ。そして昨年、その一番新しい姉妹グループ「STU48」が瀬戸内を拠点に誕生した。今年1月にはデビューシングル『暗闇』をリリースし、見事に初登場1位を獲得! そして、そして、そこでセンターを務めた瀧野由美子こそが、サックス界にとっても大きな期待を抱かせる期待の超新星なのだ!!
(写真:橋本タカキ/インタビュー協力:かわ島崇文/協力:株式会社STU)

 

小学生時代に一目惚れした憧れの楽器サックス!

――
瀧野さんはSTU48のメンバーとして芸能活動をしながら大学でサックスを学んでいるわけですが、音楽に関わりの深いご家庭で育ったのですか?
瀧野
2つ上の姉が中学、高校と吹奏楽部でユーフォニウムを吹いていましたが、その他は家族の誰も音楽とは特に関係はありませんでした。
――
では、音楽に興味を持ったのは、お姉さんの影響が大きかったのですか?
瀧野
はい。その姉が中学でマーチングバンドの練習をしているのを家族で観にいったことが、サックスと出会うきっかけになりました。他にもいろんな楽器があるなかで、私はサックスにしか目がいかなかったんです。練習していた曲はトランペットがメインで、特にサックスが目立つというわけでもなかったのに、なぜか。それ以後、小学校時代は早くサックスが吹きたいと思い続けていました。
――
そして、中学校に入学して吹奏楽部に入るわけですね。希望どおり最初からサックスの担当にしてもらえたのですか?
瀧野
実は親が転勤族だったもので、私は中学に入った時点で2年生になったら転校することが決まっていたんです。だから先生は人数が多くて影響があまり出ないクラリネットをやらせようと考えていたようでした。それと、私があんまり「サックス、サックス」と言うものだから、周りの友だちも「サックスっていいよね」って言いはじめて競争率がさらに高くなってしまって……(笑)。でも、私はサックスが吹きたくて吹奏楽部に入部したので、仮入部のときにはあえてサックスの練習にしか行きませんでした。そうしたら結果的にサックスの担当にしてもらえて、決まったときは思わず泣いてしまいました。泣いているの私だけでしたけど(笑)。
――
それだけ強い想いがあったのですね。サックスを初めて吹いた瞬間はどんな気持ちでしたか? 音はすぐに出ましたか?
瀧野
音はすぐに出ましたね。ずっと見ているだけで憧れていた楽器だったので、その瞬間はすごく嬉しかったです。
――
そのときは学校の楽器ですよね。初めて自分の楽器を手に入れたのは?
瀧野
2年生で転校した先の中学でも吹奏楽部に入ったのですが、ここでも最初サックスは人数が足りているのでと、他の楽器を勧められたんです。もう余っているサックスもないからと。だったらと言って買ったヤマハのサックスが初めての自分の楽器です。まだ大事に持っています。
――
部活動はどんな様子だったのでしょう。
瀧野
1年生のときに通っていた中学では、それなりに熱の入った部活でしたが、転校先は吹奏楽部が少人数で休みも多くて、練習量もそれほど多くはありませんでした。全日本吹奏楽コンクールでは銀賞なら大喜びで正直、金賞を狙えるほどではなかったですね。そんなときに、吹奏楽の強豪校に進んだ姉の演奏を聴きに行って刺激を受けました。私が目指すのはここだと。中学の部活は少し物足りなく感じていたので、私も早くこの高校に入ってサックスをもっと練習したい。もっと上手く吹けるようになりたい。そんな目標ができたんです。

(次のページへ続く)

・強豪校に進学しても持ち続けたアルトサックスへのこだわり

・早朝から夜更けまで練習に明け暮れ、大学でサックスを学ぶ道へ

・クラシックのサックスに魅了されて憧れた奏者や楽曲

・心の片隅にずっと仕舞ったままだったアイドルになる夢

・誌面楽譜連動 『暗闇』for As 練習用カラオケ音源

 

プロフィール
瀧野由美子

1997年9月24日生まれ。山口県出身。小学生時代にサックスに一目惚れして中学生から吹奏楽部でサクソフォンを始める。高校でも吹奏楽部に所属し、卒業後は大学に進学。大学在学中の2017年3月19日にSTU48第1期生オーディションに応募して見事合格。同年5月3日に「2017ひろしまフラワーフェスティバル」のステージでSTU48のメンバーとして公式の場に登場。同年11月22日に発売されたAKB48のシングル『11月のアンクレット』で選抜メンバーに。大晦日の「第68回NHK紅白歌合戦」にAKB48として出演。2018年1月31日に自身がセンターを務めるSTU48のデビューシングル『暗闇』をリリース。

 


暗闇

暗闇
【KIZM-525〜6他】¥1,574(税抜)キングレコード
[曲目]
〈CD〉暗闇、瀬戸内の声、STU48 兵庫ver.、非全力
〈DVD〉暗闇 Music Video、瀬戸内の声 Music Video、STU48瀬戸内7県ツアー 〜はじめまして、STU48です。〜 連続長編ライブドキュメンタリーシリーズ Vol.5 兵庫編
[演奏]STU48(Vo)

 

 

\誌面楽譜連動/
『暗闇』(STU48 シングル曲)for As
Navigated by Takafumi Kawashima

暗闇のサックスお手本演奏はこちら

 

この記事の続きはCLUB定期会員限定です。メンバーの方はログインしてください。 定期会員に入会するとこの記事をすべてお読みいただけます。

1   |   2   |   3   |   4      次へ>      

【関連キーワード・アーティスト】

瀧野由美子






ヴィンテージマウスピースの成分を再現した名マウスピ

09.21.18

Gottsuメタルマウスピースの中でも熱烈なファンが多い「Gottsu Master」。既存の製品にもよ
続きを読む>>

BLUE GIANT NIGHTS  ブルー・ジャ

07.30.18

2013年に青年コミック誌「ビッグコミック」で連載が始まり、2017年には「小学館漫画賞」の一般向け部門
続きを読む>>

ラテンジャズ・サックス! スティーブ・サックス&加

08.02.18

日本のラテン音楽シーンを牽引するベテランサックス奏者スティーブ・サックスと、東京キューバンボーイズのメン
続きを読む>>



 

ページトップへ

メニューリスト