画像

第20回 インタビュー編 前田りり子『フラウト・トラヴェルソ×動画』

THE FLUTE ONLINE 連載 「岩崎花保のハッピーフルートライフ」

みなさんこんにちは!フルート奏者の岩崎花保です。
新型コロナウイルスの影響で一気に動画配信サービスへの関心が高まっている今日この頃。演奏会に足を運ぶという選択肢以外に家で配信を楽しんだりと、皆さんの生活の中にも〈音楽の新しい形〉は浸透してきているのではないかなと思います。
その動きはフラウト・トラヴェルソをはじめとする古楽業界でも広がりを見せています。今回はコロナ禍で生まれた古楽の動画販売サービス「Smart Accompanist(スマート・アコンパニスト)」の発起人である三野穂高さんと、立ち上げ時から協力をされていて私の恩師でもあるフラウト・トラヴェルソ奏者の前田りり子さんにお話を伺いました。

*Smart Accompanist(スマート・アコンパニスト)とは、アマチュア古楽奏者がより手軽にアンサンブルを楽しみ、学ぶためのプロの古楽奏者によるマイナスワン動画販売サービスです。声楽・器楽を問わず、古楽の様々なレパートリーのマイナスワン動画を提供しています。

波乱のヨーロッパツアー

岩崎
りり子先生は新型コロナウィルスが流行り始めた昨年の3月頭はどう過ごされていましたか?
前田
ちょうどBCJ(バッハ・コレギウム・ジャパン)のヨーロッパツアーに行くことになっていたのですが、このままだと入国できなくなってしまうかもしれないという状況だったので、予定していたよりも早い飛行機でヨーロッパへ向かいました。出発時は日本の感染者が増え始めていた時で、ヨーロッパはまだそれほどでもなかったのですが、コンサートを2つ終えたところでいよいよ状況が悪化してきて、その後予定していたコンサートはすべて中止になってしまいました。
代わりにケルン大聖堂の前にあるホール「ケルン・フィルハーモニー」でレコーディングをさせていただいたのですが、このままだと今度はヨーロッパから出られなくなってしまうということで早めに帰国をしました。私が帰ってきた次の日から、海外から帰国した人は公共交通機関では家に帰れないという決まりになりました。私はギリギリ成田空港に監禁されずに済みましたが、自主的に帰国後2週間は家で隔離生活をしました。
岩崎
まさに世界がコロナで大騒ぎになっていくところを体感されていたのですね……。自粛が続いてなんとなく気分が落ち込んでしまう人も多かったと思いますが、自主隔離後、先生はどういう気持ちで生活されていたのでしょうか。
前田
やはり、4月は演奏の仕事はゼロになってしまったので演奏家人生の中で一番時間がある1か月でした。
時間ができたらやってみたいと思っていたことがたくさんあったので、気持ちが落ち込んだりはしなかったですね。習ってみたかったハープのオンラインレッスンを受けてみたり、編曲をしたり、あとは散歩もたくさんしました。もちろん、皆様の前で演奏ができないというのは寂しく思っていましたが、なんだかんだ楽しく過ごしていたかなと思います。
岩崎
おおお、さすが先生! 私は結構ネガティブなタイプなので、常に前向きな先生を本当に尊敬します。健康的に生きるためには、やりたいことがたくさんあるというのも大事かもしれませんね。

▶︎インタビューは、2ページ目に続きます


前田りり子 Liliko Maeda

前田りり子
前田りり子

モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞。1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで第2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、ソフィオ・アルモニコなどのメンバーとして演奏・レコーディング活動のほか、「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。東京藝術大学、上野学園大非常勤講師。
公式ホームページ「りりこの部屋」
http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/liliko.html/liliko.html

 

岩崎花保 Kaho Iwasaki

岩崎花保
岩崎花保

愛知県豊田市出身。
第15回日本クラシック音楽コンクール中学校の部全国大会第1位。
第61回全日本学生音楽コンクール高校の部全国大会第1位。
第13回万里の長城杯国際音楽コンクール管楽器部門第1位をはじめ、様々なコンクールで入賞。
2012年豊田市文化振興財団より文化新人賞受賞。
小澤征爾音楽塾、浜松国際管楽器アカデミー、ロームミュージックファンデーション音楽セミナーに参加。
NHKのクラシック音楽番組「ららら♪クラシック」や「スコラ」などに賛助出演し、人材派遣の協力もしている。
学生時代から古楽の世界にも興味を持ち、トラヴェルソ奏者としても活動しているほか、朝♪クラ音楽ディレクター、コラムライター、コンサートの企画運営など、演奏以外の仕事もボーダーレスに行っている。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学を卒業。
同大学大学院音楽研究科修士課程器楽専攻を修了。
2019年より東京藝術大学管打楽科の非常勤講師として藝大ウィンドオーケストラの授業を担当している。

タレコミやリクエスト募集!
ご意見はザ・フルートの公式SNSのダイレクトメッセージ、またはアルソ出版のお問い合わせアドレスまでお送りくださいませ。
facebook Twitter mail

 

1   |   2      次へ>      

カバーストーリー
フルートコンサートガイド

画像
画像