ARTIST
The Clarinet ONLINE

バスクラリネット&歌というユニークな現代音楽デュオ「Duo MUTIS」としても活動するチリ出身のクラリネット奏者、アルバロ・セヒェルスさん。昨年末に活動の場をフランス・パリから日本に移し演奏活動をスタートさせている。今回は、そんなバスクラリネットの鬼才アルバロ・セヒェルスさんに加え、Duo MUTISの前里亜夕美さんにも話を訊いた。

記事を読む>>

GEAR
最大の機能が詰まったファーストピアノ『B2』

ピアノ・ビギナーや管楽器奏者へコルグがお送りするデジタル・ピアノ「B2」。 生ピアノの音色にこだわりグランドピアノ等の多彩なサウンドが内蔵された本モデルは、10kgを切る軽さが特徴なものから、スタンドと3本ペダル・ユニットをセットにした本格的なものまで、様々なユーザーのニーズに応える3つのラインアップが存在。今回はそんな「B2」シリーズの特徴や、各モデルの詳細をすべてご紹介します。

記事を読む>>

LESSON
The Clarinet ONLINE Special Contents

吹奏楽をやっている人にとって夏はコンクールの季節ですね! 「少しでも良い演奏を!」「今年こそは○賞を!」を頑張っているみなさんへのアドバイスを順次配信します♪

記事を読む>>




LESSON
〜クラリネットアンサンブルをやってみよう!〜 vol.39より転載

加藤純子氏によるクラリネットアンサンブルの連載が始まりました。どんなジャンルの音楽でも演奏できるクラリネットアンサンブル。自身も“クアトロ・パッツァ”で活動し、優秀なクラリネットアンサンブルの指導も行なっている加藤氏が、6回にわたりクラリネットアンサンブルの楽しみ方、育て方を教えてくれます!

記事を読む>>

MUSIC
木村奈保子の音のまにまに|第10号

木村奈保子さんのOnline限定連載「音のまにまに」。今回は映画やテレビなどの「作り手」の話と、今年公開されるギターにまつわる音楽ドキュメンタリー映画2本を取り上げます。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet ONLINE

2018年11月にドイツ・ミュンヘンへ引越し、活動しているバスクラリネット奏者の八巻志帆さんの連載です。31歳での海外移住、そして人生初の留学だそうです。留学を考えている人のヒントになるような日々の便りを送ってもらいます。

記事を読む>>

LESSON
The Clarinet ONLINE 連載

現在、東京藝術大学に在学し演奏活動も積極的に行なっている大川遥さんをナビゲーターに、そして個人工房を営み、専門学校の講師なども務めていた金澤恭悦氏をご意見番として迎え、お手入れグッズや、正しいお手入れ方法を紹介していきます。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet 連載

YoutubeやSNSでも話題のクラリネット奏者の千花音さんの連載第2回は、映画「海獣の子供」主題歌の「海の幽霊」を演奏します!「聴いて」「見て」楽しんでいただける、クラリネットの魅力がたっぷりと詰まったものをお届け!

記事を読む>>

LESSON
リード1箱10枚を全部使えるようにするプロジェクト

木村先生の「一箱10枚を全部使えるようにするプロジェクト」。リードの育て方から、ちょっと問題のあるリードの対処法まで知りつくそう。

記事を読む>>

MUSIC
The Clarinet vol.27(2008年6月発売)

世の中に名盤はたくさんありますが、今回ご紹介するのは“ありえない競演”、しかもそれが巨匠モノだったらなおさら「聴いてみたい!」というアルバムを紹介しましょう。それぞれのプレイヤーが経てきた道のりを考えながら楽しむのも一興です。

記事を読む>>

EVENT
2019年6月1日〜30日

クラリネットのコンサート&ライブ情報をお届けします(2019.6/1〜6/30)

記事を読む>>

MUSIC
木村奈保子の音のまにまに|第9号

木村奈保子さんのOnline限定連載「音のまにまに」。今回は1998年公開の映画「素肌の涙」を取り上げます。家庭という閉じられた世界で起こる事件。悲しいことにそれは映画の中だけの話ではありませんでした。

記事を読む>>

ARTIST
The Clarinet 連載

YoutubeやSNSでも話題のクラリネット奏者の千花音さんの連載がスタートします!「聴いて」「見て」楽しんでいただける、クラリネットの魅力がたっぷりと詰まったものをお届け!

記事を読む>>

GEAR
KDM-3 で練習時間をもっと楽しく、豊かに

KDM-3 のフロント・パネルに木材を採用したウッド・フェイス・モデル。
第2弾はホワイトのボディに明るい乳白色の木肌が特徴のメープル材を使用しているとのこと。詳細はこちら

記事を読む>>

GEAR
TM-60に新色登場!

TM-60 に、落ち着きのあるレッド・カラーが新たに加わりました。 シンプルな見た目に、高級感溢れるメタリックなボディーが美しく、大人な印象を受ける1台です。

記事を読む>>

MUSIC
The Clarinet vol.26(2008年3月発売)

リード楽器奏者にとって自分のタンギングの良し悪しはいつも悩みの種です。特に“速さ”となると、持って生まれた先天的な部分が大きく左右してしまうのでなおさらです。かといってダブルタンギングは難しいし……。そこで今回はその速さを逆手に取ったアルバムを2枚ご紹介します。

記事を読む>>

GEAR
Clarinet Headline News

クラリネット奏者の藤井一男氏が、新たなリードを誕生させた。「3.5」の重厚さと、「3.0」の吹き心地の良さを兼ね備え、バランスのいいリードに出会うまでの時間を短縮。練習時間をさらに確保できるという、クラ吹きの長年の夢を実現した新しいリードです。 その名も「Premium 3.25」について藤井氏が答えてくれました。

記事を読む>>

≪先頭      <前へ      1   |   2   |   3   |   4   |   5      次へ>      最後≫



GEAR
EVENT
ARTIST
画像 画像 画像

カード型電子メトロノーム『MA-2』を新たな相棒に


09.06.19

続きを読む>>

クラリネットコンサートガイド2019年9月


09.02.19

続きを読む>>

第3回 |赤坂達三のクラリネット吹きができるまで!


09.15.19

本誌の創刊から1年が経とうとする2001年、7号より連載「赤坂達三のクラリネット吹きができるまで!?」は
続きを読む>>