by フルートアンサンブル LYNX

File:33 | 妊娠・出産、子育てについて リンクスのフルートしくじり学

今回は女性の悩み、妊娠・出産、子育てについてです。

製本イラスト:松崎麻衣子

フルートアンサンブルLYNX
※詳しくはこちらを参照→[ママ演奏家奮闘中!]第4回第5回

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

TOMOKO'S COMMENT

仕事を持つ女性にとって、出産や子どもが小さい頃の子育ては、時間的にも体力的にも本当に大変な問題です。
特に私たちのようにフリーで仕事をしている場合、育休制度もなければ、保育園に入るのもなかなか難しく、4人とも手探りでいろいろな人に助けてもらいながら、何とか赤ちゃん時代を乗り切った、という感じでした。バーバ総動員でベビーシッターです。その間にバーバ同士もおしゃべりしたりして、それなりに楽しく面倒を見てくれていたと思います。
どうしてもバーバたちの予定が空いていないときは、練習場所のうちのリビングにタマゴボーロを撒いて、ベビーたちがハイハイしながら遊び食べをしている隙に練習する……今思い返すと、まるでコントですよね。その練習風景をYouTubeで配信したら、さぞかしおもしろかったことでしょう。
そんなふうに小さい頃からしょっちゅう一緒に過ごすことの多かったチビリンクスたちは、今でもまるでイトコ同士のように仲良くしています。

私たちの場合、子どもを作ると決めるまでにはいろいろな心の葛藤がありました。お仕事が減ってしまうのではないか、練習してる間の子どもの世話はどうするのか、金銭的なことなど、考えれば考えるほどマイナスなことばかり頭に浮かんできてしまう。でもやっぱり本能的に子どもが欲しい時期だったんでしょうね。頭では難しいと思っていて、本能の声を無視して活動を続けていたところ、演奏活動にも少しずつ歪みのようなものが生まれてきました。今から思い返せば、本能が演奏活動にブレーキをかけるといった感じでしょうか。そして4人でたくさん話し合いを重ねて、子どもを持つことにしよう!と決めました。

ラッキーなことに4人中3人がほぼ同じタイミング(しかも1ヶ月以内!)での出産、もう一人も1年半後に出産することができました。一緒に子育てと仕事ができたことは本当に幸せだったと感じています。そして子どもは本当に可愛いですね。昔から私は子どもが好きなほうでしたが、自分の子どもは別格です(笑)。

今となっては、もう子育て折り返し地点。時間が経つのは本当に早いものです。
子どもを持つ前は心配することもありましたが、なるようになるのだなぁと感じています!

フルートアンサンブルLYNX

一、周りの人にお手伝いをお願いする。1人で仕事と育児の両立はできません。

一、本当に手のかかる期間は思っているより短い。

一、支えてくれている周りの方に感謝の気持ちを忘れない。

LYNXプロフィール
LYNX 楽譜&CD
LYNX公式Twitterを始めました!是非フォローしてください。
YouTube LYNX公式チャンネルで演奏をお楽しみ頂けます。
・過去の連載は、wind-i onlineにてお読みいただけます。(全6回)

ママ演奏家奮闘中

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6

次回更新は2023年11月
「子育ていろいろ」をお送りします

※隔月、奇数月の1日頃に更新いたします! お楽しみに!


フルート奏者カバーストーリー


画像