by フルートアンサンブル LYNX

File:34 | 子育ていろいろ リンクスのフルートしくじり学

今回は、もうチビではないチビリンクスたちの近況。音楽の道に進みそうな子はいるのか⁉

製本イラスト:松崎麻衣子

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

フルートアンサンブルLYNX

MAIKO'S COMMENT

子どもができる前は、もし自分に子どもができたらフルートを吹くようになるのかな、なんて漠然と思うこともありました。リンクスチャレンジに母子で参加している方もいたりして、なるほど教則本は全部家にあるし、分からない指使いはすぐ聞けるし、とか……。
が、子どもができて気づけば子育て折り返し地点、一人もフルートを吹いていないのはちょっと予想外でした。4人とも「ぜひ我が子にフルートを」とは思わなかったみたいです。

うちの子の場合は5歳でピアノを始めて、私はピアノがあまり得意ではないし、楽しくのんびりやってくれればいいなと思っていました。でもピアノの先生は「お母さんが音大卒なら、家で子どもの練習をしっかり見るはず」という前提で(多分)課題を出してくるのです。
そしてどうしても練習しているのが耳に入ってきてしまい、「いつまでそこで引っかかってるの? こうやれば?」「それじゃ間違えるための練習になってるよ⁉」などと口出しする羽目になり、段々と“楽しくのんびり”が遠ざかっていくのです!
自分が子どもの練習を見てこんなにイライラするとは、我ながらビックリです。

ピアノですらこうなってしまうのに、これでフルートを家で練習されたら……と、どこかで思っているのかもしれません。 リコーダーがかなりイマイチなのは笑ってしまいましたけど。

まぁでも、フルートは大人になってからでも始められる楽器なので、まだ分かりませんよね。いつの時点でも、もし本人がぜひ始めたいと言えばもちろん止めるつもりはありません。
他の楽器でも音楽以外でも、何か好きで打ち込めることが見つかるといいなと思います!

フルートアンサンブルLYNX

一、子どもに自分の理想を押しつけるのはやめよう。

一、我が子のことは冷静でいられなくなるものだと思っておこう。

一、趣味の範囲の習いごとは自由に楽しく。

LYNXプロフィール
LYNX 楽譜&CD
LYNX公式Twitterを始めました!是非フォローしてください。
YouTube LYNX公式チャンネルで演奏をお楽しみ頂けます。
・過去の連載は、wind-i onlineにてお読みいただけます。(全6回)

ママ演奏家奮闘中

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6

次回更新は2024年1月
「トッカータとフーガ」をお送りします

※隔月、奇数月の1日頃に更新いたします! お楽しみに!


フルート奏者カバーストーリー


画像