THE FLUTEオンライン記事:リンクスのEnsemble Style 第18回 |ビゼー『歌劇「カルメン」組曲より ハバネラ
画像

リンクスのEnsemble Style 第18回

歌劇「カルメン」組曲よりハバネラ

リンクスのEnsemble Style 第18回 ビゼーの歌劇「カルメン」組曲より ハバネラ

フルートカルテットとして活躍しているLYNXにフルートアンサンブルの奏法を教えてもらいます。
143号
は前号まで好評だった『カルメン』組曲。今回はその中でも人気の高い「ハバネラ」を取り上げます。オペラ『カルメン』組曲は、ソロからアンサンブルまで、様々な形にアレンジされて演奏されています。今回取り上げる「ハバネラ」は、妖艶な歌が魅力の作品です。
誌面ではLYNXのアナリーゼ付き楽譜とメンバーの楽曲解説や演奏エピソードを掲載しています。

Check Point 
“恋は野の鳥、だれも手なずけられない。気分のままに飛び回るの。”  郡 律子
テーマ曲の楽曲解説からアナリーゼをしてくれています。


ある日のLYNX

リンクスのメンバーのプライベートに迫る「ある日のリンクス」。リンクスの練習や子育てについて紹介

●アーユルヴェーダで4人それぞれの健康管理。 小池智子
デビューから15周年、知り合ってから数えると早20年にもなるリンクス。よく『長続きの秘訣は?』と聞かれるそう。今号ではその一つである「心身の整え方」についてお話しいただきました。メンバーを様々な体質に分けた健康法などもご紹介してくれました!


フルートグッズ
フルートコンサートガイド
レッスンマスターッシリーズ

画像
画像

画像