• SAX
  • カテゴリーで探す

     

    楽譜│ソロ曲集

    名刺代わりに~サックスガチ曲vol.2


    発売日:2014-01-17
    発売元:アルソ出版
    品番/型番:ALSXJG02
    ISBN/JAN:978-4-87312-285-4
    販売ストア: アルソオンライン
    楽器種別:SAX
    ジャンル:POPS,JAZZ,SOUNDTRACK
    サイズ:A4判
    目的/用途:
    編成:ソロ
    Sax
    演奏レベル:
    演奏/監修:
    Detail|主な仕様
    About it|商品解説

    大好評のvol.1に続き、「サックスガチ曲」のvol.2が発売。第一線で活躍中のジャズプレイヤーたちが、『Cool Struttin'』や『Killing Me Softly With His Song』などのスタンダードから、『CORCOVADO』などボサノバの定番曲までの人気曲のテーマをトランスクライブし、さらにアドリブを書き下ろした楽曲を集めた曲集です。アドリブは初級者から中級者でも楽しめるよう比較的吹きやすい楽譜になっています。
    演奏会、発表会、各種イベントに大活躍できるこの一冊は、名刺代わりの必殺曲がそろった曲集です。

    オススメ!

    定価: 1,944円 (税込)

    配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送

    購入数:



     

      Someday my prince will come

     

    フランク・チャーチル
    邦題は『いつか王子様が』。オリジナルはディズニー映画「白雪姫」の挿入曲で、マイルス・デイヴィスが取り上げたことでジャズのスタンダードになった。

     

     

     

      L-O-V-E

     

    ベルト・ケンプフェルト
    ナット・キング・コールが歌って7ヵ月間連続チャートインの記録を作った大ヒット曲。L-O-V-Eの頭文字を使ったLook・Only・Very・Evenが歌詞にちりばめられている。
    (Ad lib. Solo Composed by 大森 明)

     

     

     

      Take Five

     

    ポール・デスモンド
    4分の5拍子を使ったデイヴ・ブルーベック・カルテット最大のヒット曲。作曲は同カルテットのアルト奏者であるポール・デスモンド。

     

     

     

      Star Eyes

     

    ドン・レエ&ジーン・デポール
    映画「アイ・ドゥード・イット」のために書かれた楽曲。ジミー・ドーシー楽団のレパートリーとして有名になり、チャーリー・パーカーも取り上げた。

     

     

     

      Say It

     

    ジミー・マクヒュー
    ミュージカル映画「バック・ベニー・ライズ・アゲイン」の挿入歌。ジョン・コルトレーンの名盤「バラード」の冒頭を飾るナンバーとして有名。
    (Ad lib. Solo Composed by 米田裕也)

     

     

     

      Killing Me Softly with His Song

     

    チャールズ・フォックス
    邦題は『やさしく歌って』。1973年にロバータ・フラックが歌って大ヒットした。サックスではソニー・スティットも録音している。
    (Ad lib. Solo Composed by 菊地康正)

     

     

     

      Mas Que Nada

     

    ジョルジ・ベン
    1966年にセルジオ・メンデス&ブラジル'66が取り上げて大ヒットしたナンバー。2006年にはブラック・アイド・ピーズとの共演で再カバーして話題に。
    (Ad lib. Solo Composed by 石川周之助)

     

     

     

      Blue Bossa

     

    ケニー・ドーハム
    ジョー・ヘンダーソンがブルーノートから発表した初リーダー作「ページ・ワン」のために、ケニー・ドーハムが提供したナンバー。
    (Ad lib. Solo Composed by 米田裕也)

     

     

     

      Cool Struttin'

     

    ソニー・クラーク
    ニューヨークの街を闊歩する女性の足元をあしらったジャケットも有名な、ソニー・クラークのアルバム「クール・ストラッティン」のタイトル曲。
    (Ad lib. Solo Composed by 大森 明)

     

     

     

      My Little Suede Shoes

     

    チャーリー・パーカー
    チャーリー・パーカーが得意の複雑なバップのラインとは一線を画す、明るいメロディとラテンのリズムを用いて書き上げたナンバー。

     

     

     

      Lotus Blossom

     

    ケニー・ドーハム
    ケニー・ドーハムの代表アルバム「静かなるケニー」の冒頭を飾る名曲。蓮の華=東洋をイメージして作られたナンバーでもある。
    (Ad lib. Solo Composed by 大森 明)

     

     

     

      CORCOVADO

     

    アントニオ・カルロス・ジョビン
    ボサノバの創始者アントニオ・カルロス・ジョビンの代表曲のうちのひとつ。スタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルトの名盤「ゲッツ/ジルベルト」にも収録。

     

     

    ほとんどの楽曲はアルト用に書かれたものをそのまま掲載していますが、全曲とも伴奏なしのソロ構成なので、アルト、テナー問わず、書かれた音符をそのまま吹いて楽しめます

     

     





    こんな商品もおすすめ