• FLUTE
  • カテゴリーで探す

     

     

    雑誌│THE FLUTE

    ザ・フルート vol.178


    発売日:2020-10-10
    発売元:アルソ出版株式会社
    品番/型番:F178
    ISBN/JAN:4910871851204
    販売ストア: アルソオンライン
    楽器種別:FLUTE
    ジャンル:POPS,CLASSIC,JAZZ,FUSION,OTHER
    サイズ:A4判
    目的/用途:上手になろう
    編成:
    演奏レベル:
    演奏/監修:秋元万由子
    Detail|主な仕様

    THE FLUTE CLUB (定期購読) 詳細・申込みはこちらから 

    FLUTE CLUB1年会員申込みFLUTE CLUB2年会員申込みFLUTE CLUB1年CD付き曲集会員申込みFLUTE CLUB2年CD付き曲集会員申込み

    THE FLUTE CLUB (定額オンラインプラン)
    雑誌とオンラインで楽しむプラン(月額¥680/年額¥8,000〜)です。>>記事を読む!


    ▼詳細・申込みはこちらから▼

    THE FLUTE 定額オンライン申込み
    About it|商品解説

    表紙は、秋元万由子さん。一度は開催が危ぶまれる事態となった神戸国際フルートコンクールの次回開催が、先ごろ決定。昨今明るい話題に乏しいフルート界にとって、久々の明るいニュースに期待が集まりました。そんな今、あらためて出場時の思い出やエピソードについて、秋元さんにうかがいました。
    特集は「レパートリーを広げよう part3 ~フュージョン&ポップスを奏でる~」、前号に引き続き、動画と連動した人気曲のレッスンをお送りします。誌面では人気曲のレッスン、動画ではプロ奏者による模範演奏が見られます。『ルパン3世』や『相棒』といった、TVでおなじみのテーマ曲をはじめ、フルートで吹いてみたいとっておきのメロディを集めました。
    特別企画「“おうち時間”をフルートとともに 防音入門」では、建築施工の専門家に“なるべくお金をかけずにできる”自宅の防音について、傾向と対策をレクチャーしてもらいました。コロナ禍以降、練習場所の確保が思うようにできなくなった人や、在宅勤務のついでにフルートの練習も自宅でできれば、という人……新たなニーズが生まれている今だからこそ、読んでいただきたい内容です。

    New! オススメ!

    定価: 1,100円 (税込)

    配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送

    購入数:

    Cover Story

    「ただ、ベストな演奏を貫くこと」 
    秋元万由子

    広く海外で学び、数々の国際コンクールでの入賞歴を持つ秋元さん。2017年の神戸国際フルートコンクールで、日本人でただ一人の入賞者となったことは記憶に新しい。次回神戸国際コンクールは、数年越しの存続の危機、そしてコロナ禍が続く中での開催決定となった。世界的奏者を多数輩出してきた貴重な場の存続を願う意味も込め、今回あらためて秋元さんを迎え、当時のエピソードや今後への思いも含めて話を聞いた。

     

    特集

    レパートリーを広げよう part3
    ~フュージョン&ポップスを奏でる~

    ◆『ルパン三世のテーマ'78』(大野雄二作曲)│advice by Yumiko
    ◆『「相棒」オープニングテーマ』(池頼広 作曲)│advice by 松村拓海
    ◆『OMENS OF LOVE』(和泉宏隆 作曲)│advice by 若狭知恵
    ◆『I LOVE…』(藤原聡 作曲)│advice by 要田詩織
    ◆『青春の輝き』(リチャード・カーペンター他 作曲)│advice by 佐々木華
    ◆『ボヘミアン・ラプソディ』(フレディ・マーキュリー 作曲)│advice by 尾崎勇太

     

    特別企画

    “おうち時間”をフルートとともに 防音入門

     

    SPECIAL REPORT

    2021年 第10回神戸国際フルートコンクール開催決定

     

    Close-up

    中川昌三
    “音の裏側”を表現すること
    ギターの小畑和彦、パーカッションの安井源之新両氏とのトリオとして結成されたFONTEの、4作目となるアルバム「MIKAZUKI」がリリースされた。実に8年ぶりの新作には、中川の代表作でもある88年のアルバム「タッチ・オブ・スプリング」に収録された『ヴァイオリン協奏曲ニ長調第1楽章』(チャイコフスキー)なども新たに収められる。中川自身が出演して話題になったCMで流れていたこの曲をあらためて聴き、青春時代のノスタルジーが溢れ出すファンもきっと多いに違いない。

     

    Close-up

    城戸夕果
    ヒロ・ホンシュク氏とアルバム「Love to Brasil Project–EP」をリリース
    長くブラジル、そしてアメリカ・ボストンに居を構え、現地での文化交流として音楽活動を行なっていたブラジル音楽、ジャズフルート奏者 城戸夕果さんが、この夏に帰国。帰国直前に、ボストン在住のフルーティスト ヒロ・ホンシュク氏と、日本でもおなじみのピアニスト エリオ・アルヴェスト氏とのアルバムを収録し、7月にデジタルで、8月にCDをリリースした。久しぶりのインタビューではコロナ禍で過ごしてきたボストンのこと、ホンシュク氏とのこと、そしてリリースされたアルバムのことなどを語ってくれた。

     

    Close-up

    藤枝伸介
    緩やかに侵食される、音楽と映像の世界
    サックス、フルート奏者の藤枝伸介による、音楽と映像の融合作品が配信リリースされた。東京都が主催した、アーティスト支援のための企画「アートにエールを!」の応募作品。世界を翻弄し続けるコロナ禍の中で体験した日々と、湧き上がる生命力――言葉に置き換えられない感情を、アートに託す。彼のコンセプトと同じように、その経歴も音楽観も、枠の中には収まらない。

     

    連載

    動画で一緒に! FLUTE on ICE 神田勇哉
    レッスン動画を参考にしながら、曲集「Flute on Ice vol.2」の登場曲を一緒にレッスンしましょう

     

    ハーメルンは笛吹き ハーメルン渡邊 渡邊哲夫
    ハーモニーと練習法、創意工夫と美味しい話……“ハーメルンの笛吹き”のように、魅惑の世界へいざなうエッセイ

     

    テオバルト・ベームの子孫からの伝言 岩下智子
    テオバルト・ベームを高祖父に持つルードヴィヒ・ベーム氏による、ベーム式フルートの系譜やレポートなどをお届けします

     

    ピッコロ★トリセツ講座 スタニスラフ・フィンダ
    ピッコロのお手入れ、取り扱い、奏法……製作者で奏者だからできる!正しい知識を伝授します

     

    キホンの手前!~いつまでも上達し続けたい人のための~ 古川仁美
    フルートのレッスンに関する読者からの質問に答え、掘り下げる! 「今さらこんなこと聞いていいの?」という質問こそ、大歓迎です

     

    ふたたび、「あふれる光と愛の泉」 齊藤佐智江
    通訳として寄り添ったアラン・マリオン氏の思い出と、フレンチスクールの系譜をフルーティスト齊藤佐智江さんが描く

     

    新国産フルート物語

     

    << 第66回 >>
    リレーエッセイ|神田寛明
    “今日からできる、おすすめキソレン” 
    リレーエッセイに登場した奏者が、とっておきの基礎練習法やウォーミングアップ術をそっと教えます!

     

    笛吹き漫遊紀行 |西川浩平
    中学校の音楽の授業を憶えていますか?

     

    << 第102回 >>
    さかはし矢波のつれづれ放送局 |さかはし矢波

     

    Score

    【特集連動楽譜】

     『ルパン三世のテーマ'78』(Flソロ)
    大野雄二 作曲

     『「相棒」オープニングテーマ』(Fl&Pf)
    池頼広 作曲/p>

     『青春の輝き』(Fl&Pf)
    リチャード・カーペンター他 作曲

     『I LOVE…』(Flソロ)
    藤原聡 作曲

     『OMENS OF LOVE』(Flソロ)
    和泉宏隆 作曲

     『ボヘミアン・ラプソディ』(Flソロ)
    フレディ・マーキュリー 作曲

     

     





      商品とあわせて読みたい記事
    こんな商品もおすすめ